投稿記事上一括

アート イベント 山梨 舞台・演劇

桃太郎俳優の神木優は世界一の桃太郎エンターテイナー!!

更新日:

日本一の桃太郎をテーマに!世界一の桃太郎エンターテイナー!

みなさま、桃太郎俳優の神木優という方をご存知ですか?わたくし先日までうっすらしか存じ上げておりませんでしたが、昨日の山梨公演でやられてしまいました。これはひどい。いい意味でですもちろん。

誘ってくれたみず橋ことみちゃん(mugazineで恋愛先生書いてくれてます)に大感謝です。

正直ここまでおもしろいと思ってなかったんです。そしてこの記事読んでもおもしろさほとんど伝わらないと思います。でもかけらは伝わるかもしれないので読んでください。なんなら一番最後に動画があるので、そこだけでも見て!

誰でも知っている桃太郎があなたの知らない世界!

みんなが知っている桃太郎をテーマにみんなの知らない桃太郎の世界がどんどん拓けていく楽しさがたまらないんです。日本一の桃太郎をテーマにしたエンターテインメントに関しては神木くんが世界一でしょうきっと。


神木くん、桃太郎俳優ということですが、俳優の域を超えてます。ご自身で企画もされているということですし、もはやエンターテイナーです。知識量はもちろんですが、それをどう出していけばわかりやすく楽しんでもらえるか…ということがおそらくものすごく考え抜かれていて出来たネタが最高でした。

このお写真なんて、1943年に公開された日本初の長編アニメ「桃太郎の海鷲」という、普通に生きていたら知らないまま死んでいきそうなびっくりネタです。桃太郎が軍国主義に使われていたお話です。

大人も子供も楽しめる桃太郎

この写真だけ見てても気になりますよね。この写真一枚からも惹きつけるチカラ。これがきちんと調べ上げた上でのネタで、ただのもしもシリーズだけじゃないところがすごいんです。楽しいだけじゃなく知識にもなるという。

スポンサーリンク

336

知識量だけじゃない!頭の回転の速さ


これは即興桃太郎という、事前にお客さんから集めたキーワードを入れて桃太郎のお話をつくるというものなのですが、これがまた面白いの。なんなの神木優という桃太郎俳優…(もちろん褒め言葉)
今回のキーワードからどんなお話になったかぜひ想像して見てください。④⑤⑦あたり会場ドーン!でした。

桃太郎は岡山じゃない⁉︎まさかの大月桃太郎伝説

岡山県生まれ山梨県在住のわたくし、昨日まで桃太郎は岡山県のお話だと思っておりましたが、実は山梨県の大月が相当有力らしく、昨日はそんなお話をたっぷり聞くことが出来ました。

物販ブースもこんな感じで大月桃太郎が復刻されて賑わってました。大月の桃太郎餅は大正時代から販売されていたんですって。岡山は昭和5年(だったかな?)からとか。

次のページへ >

336

336

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほりたみわ

ほりたみわ

イラストレーター、漫画家、熊手芸術家。ときどきデザイナー。ときどき企画&プロデュサー。どこにも偏り切れないカラフルな人。

-アート, イベント, 山梨, 舞台・演劇
-, , ,

Copyright© mugazine , 2017 All Rights Reserved.