【不思議4コマコラム】アニマルコミュニケーションについて

アニマルコミュニケーション…動物たちとお話したり、迷子ちゃんをおうちに帰したりしています

アニマルコミュニケーション マンガ

どうもほりたみわです。観えるからといっていつでも観てるわけではないんですよというのが前回です。

この観えるチカラ、前にお伝えしたようにいろんなものが観えるんですが、その中でも得意というか、よくやってるのが

  • アニマルコミュニケーション
  • 浄霊・浄化
  • 解呪

です。今回はその中のアニマルコミュニケーションについてお話していきたいと思います。

やっぱり動物たちもいろんなことを考えているというか、みんなそれぞれ個性的でとてもおもしろいです。(物質は物質でまたおもしろいんですけどそれはまた今度)ツンデレの子だったり、飼い主さん大好きだけど表現の仕方がわからなかったり。もっとかまって欲しかったり。人間よりずっと悟ってるんじゃないかと思うような子もいたりします。

すごいなと思うのは思考のスピード。お互い声を発して会話するわけではないので、普通の会話よりもずっとスピーディです。短時間でいろんなことを伝えたり、聴いたりできます。こちらから飼い主さんにお伝えするほうが時間かかってるくらい。

そして動物たちの思っていることを飼い主さんにお伝えすることで、飼い主さんにも動物にも喜んでもらえるし、わたくし自身もきちんと動物たちの声を聴くことが出来ているんだなっていうのもわかって嬉しくなります。

とても印象的だったのが実家で飼っている犬アンジェの脱走です。

ある日アンジェが脱走したという連絡をもらったので遠隔でアンジェとお話をしたところ、おうちにいることが飽きちゃって出ちゃったとか。で、おうちを出ちゃったものの家に帰る道がわからなくなってしまったと言うんです。犬なのに。自分の家に帰れないなんて…と軽く呆れましたが、アンジェは猟犬なのでおうちへの道は覚えないんだとか。さらにおうちでじっとしていることが耐えられないとか。

あ、実家の犬のことならわかるでしょうよと思われるかもしれませんが、このアンジェはいつのまにか実家で飼われていた犬で、わたくし接点はなかったので詳しいことは何も知らない状態でのリーディングでした。

いつだか描いたものが発掘されたので置いておきますね。ぺたり。

このアンジェとあともう一匹のみかんという犬も脱走常習犯なのですが、エネルギー的におうちと繋いであげることで無事戻ってきます。やり方は以下のとおり。

  1. 迷子ちゃんとおうちを繋ぐ(紐でもリボンでも)
  2. 迷子ちゃんが戻ってくるようイメージ
  3. 迷子ちゃんに帰っておいで~って話しかける

これで大丈夫!誰でも出来るので迷子ちゃんがいたらぜひやってあげてください。成功率相当高いです。誰でも出来ますし。もちろん人間にでも、です。ただ、動物も人間も自由意志やいろんな状況があるので必ず帰ってくるかどうかはわかりませんが。

アニマルコミュニケーションに限らず、いろんな存在との会話術についてもおいおいお話していきたいです。

つづく。