【心配のエネルギー】人は「心配」されるとどうなるか

「心配」はとんでもないマイナスエネルギーを与えているということ

世の中いろんなことが起きてますが、あれこれ心配していないでしょうか。

みなさまこんにちは。気になることがあったら全部かみさまにぶん投げる派のほりたみわです。

今日は「心配することは何のプラスにもならない」ということを目の当たりにしてしまったのでお話させてください。

はるじが膵臓癌だとわかってから、いろんな方からご連絡いただいたり、愛を送ってもらったり、身体に良さそうなものを送ってもらったり、祈っていただいたりしております。

おかげさまでメキメキとゴリラ化が進んでおります。ありがとうございます。

あ、ゴリラ化について少しご説明を。

ゴリラ化とは

身体にやさしい野菜と果物時々ナッツの食事とおいしいお水という、まさにゴリラのような食生活をしながら筋肉を取り戻して、ゴリラのようになろうという作戦です。

癌であることがわかる前は比較的ゴリラ食だったのですが、肝臓のためには高カロリー高タンパクがいいとかで、ゴリラよりもそっちを心がけていました。はるじが以前肝臓を悪くしたときにそれで治ったという話もあったので。ところが今回はおそらくそれが原因で体調不良になった可能性が高くてですね。

とはいえ、おかげで病院に行って癌であることがはっきりしたので、あらためて完全ゴリラ食に戻しました。

おかげで5月の間に落ちた筋肉が1週間で戻ってくるという奇跡的なことが起きたんです。筋トレもしてない(出来ない)のに。

この調子でもりもりゴリラ化するぞ〜!と思ってた矢先に起きた出来事が今回の「心配」に繋がります。ゴリラが長かったですね。

スポンサーリンク

ゴリラ化も貫通する「心配」の恐るべきエネルギー

昨日の出来事です。はるじの体調もかなり良くなっていたので、久しぶりに八重ちゃん(はるじのお母さま)と3人でお出かけしてたんです。

あ、そうそう。八重ちゃんにははるじのことはくれぐれも心配しないようにと前からお伝えしていました。

心配することは呪いのようなもので、マイナスエネルギーにしかならないんです。なので、治そうとしているはるじに対してはそんな心配エネルギーを送らず、回復しているところをきちんと見てあげて欲しいとお伝えして、日々のはるじの回復の様子をお伝えしておりました。

ところがです。

一緒にお出かけしたら、はるじの体調の悪いところが激しく目についてしまうようで、あきらかに心配している様子。黄色い、しんどそう…そんなところばかり気になってしまう八重ちゃん。

自分の息子だから心配になってしまうのもわからなくもないのですが、だからこそ、回復出来るように応援のエネルギーを送ってもらえたら嬉しいんですが、なかなかそうもいかないらしく。

すると、その心配どおりはるじの体調はみるみる悪くなっていったんです。ここ数日では見たことないくらいに。

そしてそれを見た八重ちゃんはますます心配し、ますますはるじは体調不良に。どうにも苦しそう。

わたくしはただひたすらそこに巻き込まれないように意識を集中させてはるじと八重ちゃんに愛を送っておりました。

八重ちゃんと一緒にお出かけしたほんの数分で、病院に行った時と同じくらいにまで体調が悪化してしまったはるじ。心配することのエネルギーのおそろしさを感じずにはいられませんでした。

心配ご無用というかやめてあげて…

息子がこんな姿になっちゃってることを心配するなというのも無理な話なのかもしれないですが、愛する息子であるならばなおのこと心配よりも愛で見てほしいなと思いました。

愛を送り、回復しているところを見つめてあげられるようになれれば、はるじはもっとメキメキ回復して立派なゴリラになれるんですから。

もちろん、このことはきちんと八重ちゃんにもお伝えしました。さすがに八重ちゃんも目の当たりにしてたので心配というエネルギーがどれだけのものかわかってもらえたみたいです。

そのおかげで今日の八重ちゃんは昨日までの八重ちゃんと別人でした。母の愛ってすごい。

とはいえ、われわれとしてもそういう心配をそもそも引き寄せなきゃいいんだし、心配されてもそのエネルギーを受け付けないようにすればいいだけなので、帰宅後はひたすらはるじとそれについて内観ワーク。

それを引き寄せたはるじとわたくしの思考について見つめていき、それを終わらせました。

おかげさまで今日はまた無事にゴリラ化しております。ウッホウッホ。

昨日はこんなことがありましたが、もちろん八重ちゃんにはとても感謝しています。八重ちゃんがいていろいろサポートしてくれるおかげで、はるじもわたくしもはるじの回復の為に全力で動けるんです。

スポンサーリンク

心配するなら愛をくれ!

「同情するなら金をくれ」じゃないですが、心配するならというか心配しなくていいので愛を送ってあげてください。これははるじに限った話じゃないです。

大切な人、お友達、ご家族、もちろん自分自身にも。

心配することは何の助けにもなりません。心配したことがどんどん現実化していくだけです。

愛の反対は無関心だと言われていますが、心配されるよりはむしろ無関心のほうが助かります。そういう意味では無関心も悪くないよ。

なので無関心になれない大切な人には、ぜひ愛を送るようにしていただけたら幸いです。

愛の送りかたがわからない!という方は大切な人を思って、その人にハート型のシールを貼るイメージをするだけでも大丈夫です。

たくさんシール貼りまくってくださいね。

心配はダメ絶対。