【神価格】出雲でニッカ(鳶ズボン)が548円!!【絶滅寸前】

神が集う土地にはニッカの神もいた

作業服屋さんから鳶ズボンが激減しつつある昨今、職人のみなさまいかがお過ごしでしょうか。鳶ズボンっていうとわかりやすいようなわかりづらいような……いつも通りニッカと呼ばせていただきます。どうもニッカ歴10年以上、ニッカ所持数20本以上のほりたみわです。

ニッカ歴10年以上で所持数20本以上っていうとそんなに多くなさそう。購入してるの年間2本だもんね。でも本当に丈夫で長持ちだから10年前に買ったニッカもまだ現役。

そんなわたくしの普段着であり作業服であり、勝負服でもあるニッカが絶滅寸前!!

世の中の作業服屋さんからニッカが消えかけてるんです。特にワークマン!

4〜5年前、まだニッカはワークマンでも売られていました。なんならワークマン限定柄なのかなっていうようなニッカもあったり。それが年々売り場が狭くなり、ついにはワークマンにニッカが置かれなくなってしまったんです。

あったとしてもニッカパンツ。いわゆるショートニッカなんですが、わたくし履いているのはロングニッカ。普段は超超ロング。勝負服は超超超ロングか4超ロング!

今ニッカを買おうと思ったらあんまり人に言いたくない秘密の作業服屋さんに行くか、オンラインショップで買うか……。

だったんですが!!

そんな絶滅危惧種のニッカ(超ロングでしたが)がまさかの破格で売られていました。神が集う土地、出雲で。

ニッカが548円……!!!

ニッカが548円だなんて…人生最安値!!!

普段行かない土地に行くときにやっているのがスーパーと作業服屋さん巡り。なぜかというと、なかなか出会えないものに出会えるから。ご当地ものに関してはいわゆる「お土産屋さん」よりも安く珍しいものがあるので欠かせません。

というわけで、今回別件で行った出雲でも例外なく作業服屋さんに寄ったのですが、そこでとんでもないものを目にしてしまったんです。

作業服特別価格548円

の文字。とはいえ、こういう叩き売りみたいなことはたまにあるんです。地域密着作業服店ならなおのこと。えぇ、でもどうせニッカは548円ではないですよね……なんて思いながら見ていたらありました。

ぎゃあ!!!ニッカが548円!!!

え……でもでも、超超ロングなんてないですよね……あれ、でも胴付まである……ロング8分はあった!!うそ、超ロングはあるの!?ぎゃー!ある!しかも普段履いているサイズまである!!!

大興奮しながら試着し、迷わず購入。出雲の神様ありがとうございます!ニッカの神様ありがとうございます!

いつも履いてる寅壱でもカセヤマでもないけどイイよ!イイよ!!!

センスが最高だった

大興奮していた時には気づかなかったのですが、タグのセンスが最高でした。

男は孤独を知っていなければならない。
男は優しくなければならない。
男は無口でなければならない。
男は強くなければならない。

そんな男が
只今参上

……最高。

軽い着こなしスマートで
洗濯カンタン着ごこち良好
センスあふれる粋な奴
そんな男が只今参上
そんなワーキングウェア只今参上

…ぎゃー!!!しびれるっ!!!

こんな素晴らしいニッカが548円だなんて本当にいいんですか。とはいえ、まだ実際着用して仕事したりもしてないのでなんともですが。

人生最初に買ったニッカのファスナーがまさかのゆるゆるで、気づいたら全開。たまたまではなく毎度。おかげで人生初のニッカは完全にお家での作業服になりました。引きこもりニッカです。

なのでファスナーが元気ならそれでいいです。このファスナーは元気そうではありました。

参上した男がファスナー全開だったら困りますもんね。こんな「粋な奴」に限ってそんなことにはならないでしょう。ならないで。

桑和(SOWA)というメーカーを知る

いつも履いているニッカは寅壱かカセヤマ。地下足袋は丸五。

ここでカンの良い方か岡山県民であればお気づきかもしれません。そう、寅壱もカセヤマも丸五も岡山県のメーカーなんです。なんならわたくしほりたみわがオリジナルで製造販売して着用しているパーカーも岡山県で製造されています。

そしてこの「粋な奴」の発売元、株式会社桑和もまさかの岡山県。とはいえ製造が国内ではありませんでした。破格にできる理由はここだったのかもしれません。

まとめ 安かったから買ったよ!

岡山県出身だから、というわけでもないんですが、気づいたら岡山県のものを全身に纏っていました。岡山県DNAでしょうか。ニッカもパーカーも地下足袋も動きやすいんです。水が合うみたいに糸が合うんでしょうか。不思議。

とはいえ、寅壱もカセヤマも全国的に有名で、職人の方々も愛用しているので、岡山県出身だからというわけでもなさそうです。良いものは良いんです。

今回、そんな寅壱でもカセヤマでもありませんでしたが、出雲の作業服屋さんで売られてたし安かったから買ってみたら岡山県のメーカーでしたというお話でした。

ちなみに購入したのはコーユー・ユニフォームというお店でした。まだまだ色も形も色々あったので、548円ニッカを買いたい方はぜひ。

安いのはニッカだけじゃなく、こんなウエストポーチ(っていうの?小さい腰袋!)も。199円と218円ですよ。おしゃれコレクション!

まあとにかく後は実際に屋根のお仕事で着てみてどうか、というところですね。それに関しては雪が溶けるまでお待ちください。

コーユー・ユニフォームHP

◉SOWA HP

スポンサーリンク