隣の鳩人間「タロットと仲良くなるには」

大変ごぶサターンしております。隣の鳩人間でございます。
私生活でごちゃごちゃしていまして、mugazineには久々の参戦でございます。

週刊占いやWebメディアびっくりセールなどでお世話になりました。
本当にWebメディアびっくりセールに来てくれた皆さん感謝してます。ありがとう。

久々の原稿で何を書こうか悩んだんですが、今回は趣きを変えましてみなさんにタロット普及したい!
それで、タロット普及活動第一弾「タロットと仲良くなるには」という原稿を書きました。

私はトートタロットを使用していますが、そもそもタロットカードに触れたことがないみなさんにタロットの魅力を一から伝えたく久々にペンを取った次第であります。(正確にはキーボードを叩いた次第)

それではさっそくまいりましょう。

 

「タロットと仲良くなるには」

タロットの大アルカナの意味や歴史など詳しいことは本を参考にしてください。

それよりも今回伝えたいこと。カードと仲良くなることってとっても大切!ということです。
カードを人のように扱うこと。これで信頼関係を結びカードを100%信頼することができるようになります。

占いの結果も大事だけど、占いは楽しく無いと意味がない!
これはトートタロットだけに限らず全てのタロット、オラクルカードにも使える方法です。

詳しく解説します。この3つを行えばあなたはタロットとマブダチになれるぞ!!!

0.タロットを買おう
1.ケースに収納し毎日持ち歩く
2.他人を貶めるような占いはしない
3.SNSなどでタロット日記を書く

 

0.タロットを買おう

そもそもタロットが無いとこの原稿読んでも意味がないのでこの際買っちゃおう!持ってない人は買いに行こう!
……といいましても一番タロットの品ぞろえがいいのはAmazonです。買いに出かけなくてもネットショッピングですんじゃいます。

<選び方のポイント>
タロットは相性です。絵柄でいいな!と思ったものは相性がいいということです。難しいこと一切考えず、初タロットは一目ぼれしたものにすると今後ずっと長くお付き合いができますよ。

ちなみに大きさもけっこう重要。持ち運びやすいポケットタイプや、スタンダードサイズ、さらにスタンダードサイズより一回り大きいビッグサイズがあります。ビッグサイズはシャッフルしずらいです。えぐいです。
初心者の方は、ポケットかスタンダードサイズがオススメ

 

1.ケースに収納し毎日持ち歩く

紙のケースはカードの出し入れがしずらいです。わたしは紙のケースを外して、がま口に入れて持ち歩いています。
カードをカバンに入れて毎日持ち歩くと仲良くなれます。マジです。仲良くなる気がするではなく、本当にカードと仲良くなれるんです。

このことはカードを触るとよくわかるとおもいます。

わたしは電車を待つ間、気になることがあったら一枚だけタロットを引くということよくします。
気軽にタロットと親しくなるには毎日持ち歩くこと!かなり効果あります。