【むがもん】山梨からの使者『ぴよすけさん』

【むがもん】山梨からの使者『ぴよすけさん』

mugazine×文字=むがもん。ルールはたったひとつ、文字(テキスト)のみであること。

mugazineがお届けする、なんでもありの無差別級ショートコラム。

山梨からの使者『ぴよすけさん』

先月ひげすけは、急なお仕事の依頼が入り3月19日から都内へ出張になり、24日のお仕事終わり以降に富山に帰ってくることになっていました。去年の6月にひげすけが富山に来てからは、これだけ離れていることも無かったので正直もの足りないさというか、寂しさみたいなものがあったのですが、一週間も経つとそれはそれで慣れてくるようで、帰りの手段やら話してるうち、一人旅でもしながらボチボチ帰るのもアリかという話も出ていたのだが…

そんなタイミングでなんとひげすけがぴよすけさんを、富山に連れて帰るというまさかの展開に!

25日は月曜日でスナックランデブーの定休日、メケジ(メケヤマさん)もお仕事がお休みということもあり、ぴよすけさんの体調など考慮し長野の塩尻辺りで待ち合わせて迎えに行くことに。

前からメケジも新しいことにチャレンジするために、夏あたりにぴよすけさんを富山に迎えるかもしれない話は出ていたのだがこのタイミングになるとは。

メケジにとってはこれまで10年近く一日たりとも離れることの無かったぴよすけさん。

とてつもなく大きな決断であることは、私にも感じとれるのだから、ひげすけにとってはなおさらの思いだったと思う。

私とぴよすけさんとは1月に甲府で初対面したのだが思いのほか気にいってもらえたよう。そんなこともあり、ひげすけもいるから何とかなると思い、ぴよすけさんを富山にお迎えした。

山梨からの使者は霊性も高い!

当然といえば当然だが、ぴよすけさんが来てからすぐに生活のリズムは一変。どんなに寝る時間が遅くなっても早起きせざるを得ない。全てはぴよすけさんの生活リズム中心に。ぴよすけさんの居心地の良い環境を整えるため大掃除や部屋の配置変えなども進めている(まだ途中だけど)。

このお方が来てからいろんな変化が起こり始めている。

もともと霊性の高いひげすけに加え、さらに霊性の高いぴよすけさんが来たもんだから変わらないわけがない。私の顔や頭の上がお気に入りのぴよすけさん。おそらく私の思考など未熟な部分を浄化してくれているんじゃないだろうか…

そして私とひげすけの顔を伺いつつ、ぴよすけさんはいつも必ずメケポンと連呼する。

今までずっと一緒だったのだから…

だがそのおかげでいつもそこにメケジが居る。

富山と甲府と離れてはいてもぴよすけさんが居ることでメケジ、ひげすけ、ぴよすけさん、そして私と四人を一つに繋いでくれている。

ぴよすけさんは霊性の高い三人に、四人のバランスを保つため私の霊性を高めるために遣わされた使者に違いない。