【体の中から美しく】ふんどし初心者さんにもおすすめ!てぬぐいふんどしは簡単で快適!

お手軽!てぬぐいふんどしライフ!!

美容と健康にふんどしがいいよ!!と言い続けてふんどし締め続けて早4年?もう何年だかわからなくなってきてますが、ふんどしは良いです。とっても快適!パンツには戻れません。

ふんどし人口はあなたの知らないところでかなり増えています。みんな言わないだけで案外ふんどしだったりもします。ねぇ?

なので今日はまだふんどしじゃない方に、ふんどしの素晴らしさについて語りたいと思います。

そして数あるふんどしの中でも簡単で始めやすい、てぬぐいふんどしについて詳しくお話していきます。

ふんどしのいいところ

  • 蒸れない!
  • 締め付けない!
  • 気持ちいい!

いわゆるパンツと比較すると、「とにかく楽」ということに尽きるかと思います。

パンツはどうしても締め付けがあるので、ソケイ部を押さえちゃってリンパや血液の流れが滞ってしまい、冷えにつながると言われておりますが、ふんどしはそれがないので本当に快適です。

履いててもこもこしないかどうかは服装によるかと思いますが、みんな意外と平気そうです。トイレの時も便器の中にふんどしの先っちょ落としちゃわないかなとか心配でしたが、慣れればなんともないです。

あと、パンツはフィット感を出すために化学繊維が使用されていて、静電気やアレルギーの原因にもなってお肌にやさしくなかったりするのですが、ふんどしに使われているのは綿だったり麻だったりするのでお肌にもやさしいのです。

あなたの大切な「お股」を何で包むか、というわけですよ。

高級なふんどしや空気パンツなど世の中にはたくさんございますが、個人的にはてぬぐいで作るふんどしがおすすめです。

てぬぐいでふんどし!

ふんどしだなんてちょっと勇気がいるわ…という、ふんどし初心者さんにオススメなのがてぬぐいで作るふんどしです。

作り方は超絶簡単!てぬぐいの片側を2センチほどの幅で折って、折って、縫って、紐を通せばふんどしの出来上がり!アイロンでかたをつければ縫いやすいですが、なくてもやれます。ミシンだと数秒。手縫いでも数分で仕上がります。

完成したら紐を前で結び、てぬぐいを後ろからお股を通って前に持ってきて、おなかと紐の間を通して、前に垂らせばOK!!!いわゆる越中ふんどしです。

てぬぐいふんどしのいいところ

ふんどしのいいところは先ほどお伝えしましたが、てぬぐいふんどしにしかない良さもあるのです。

  • 好きなデザインでふんどしがらくらく作れる!
  • 外に干してても下着だと思われない!

このふたつ!これはてぬぐふんどしにしかないんじゃないでしょうか。