【日本三大金運神社】金劔宮(きんけんぐう)で金運アップ!!!

金運アップ!!!するといいね。金劔宮。

金劔宮

石川県にある有名な金運アップなパワースポットといえば金劔宮ですね!…といいつつ行くまで知りませんでした。わたくしの人生そんなのばっかりです。無知で生きてます。金劔宮は有名だそうです。

先日の宝くじ5億円当てるために行った神社。5億円あっても手に入らないようなものが手に入って驚愕していますが。ここのご利益なのかは謎ですね。お金じゃなかったので。

お金の面で言えばご利益はまだないです。待ってます(金劔宮さんへの圧)

金劔宮は日本三大金運神社のひとつ

日本三大金運神社っていうものがあることすら知りませんでしたが、どうやらそういうものがあって、金劔宮がそのうちのひとつなんだそうです。

なんでも船井総研の船井さんがオススメする神社らしく。といいつつ、船井総研の船井さんって誰?って話ですよね。調べました。

船井総研の船井さん

船井 幸雄は、大阪府出身の経営コンサルタント、自己啓発書作家、精神世界・スピリチュアル系の著作家、オカルティスト。コンサルティング会社・船井総合研究所の創業者。( ウィキペディアより)

…はい、よくわかりませんが、スピリチュアルとかオカルトの人ということでした。日本スピリチュアル界のドンとか、カリスマといわれる方だそう。もともとは経営コンサルティング会社「船井総研」の創業者として知られていたけど、だんだんスピリチュアルなほうに進んでいったとか。

そんな船井さんが2006年に「イヤシロチ―万物が蘇生する場所がある」を執筆した際に『富士山の2合目にある新屋山神社奥宮と金剱宮』を紹介した事から有名になったんですって!

金運アップで有名な金劔宮

御祭神は、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)・大國主神(おおくにぬしのかみ)・大山咋命(おおおやまくいのみこと)・日本武命(やまとたけるのみこと)・事代主神(ことしろぬしのかみ)・猿田彦神(さるたひこのかみ)など。

ついでなので、それぞれの神様についてざっくりと。

瓊瓊杵尊…天照大神の孫。天孫と称す。ニニギは「にぎにぎしい」の意。
大国主神…日本神話中の主要な神の一人。天地創造神。
大山咋命…神が依り憑く棒や、山頂の境界となる棒を神格化した神と言われている。
日本武命…英雄。
事代主神…神からの託宣を伝える役。
猿田彦神…ニニギたちの道案内。天狗とも。

ざっくりすぎて役に立たないですね。でも知識ないのでこれくらいで勘弁して。あとは各々勉強してください。

はい。金劔宮は有名な神様が祀られているパワーあふれるスポットだそうで、中でも金勝金目尊(かなかつかなめのみこと)を祀っている「乙剱社」の金運パワーは有名だそうです。金運上げたい方はぜひ乙剱社へ。

個人的にはこんぴらさん好きなので金刀比羅社に惹かれました。御祭神は恵比寿様でしたが。「夫婦円満・商売繁昌」の駒なでなでするといいらしいです。なでなで。

社務所について

社務所が開いているのは8:30~17:00なので、比較的早めの参拝でも大丈夫なのが嬉しいですね。御守りは500円。お札は700円。

よくよく考えたら、お守りと宝くじを一緒にしてたまま、神棚に置かれてるので持ち歩きたいと思います。ご利益お待ちしております。

所在地:〒920-2123  石川県白山市鶴来日詰町巳28番地 MAP
交通アクセス :(1)鶴来駅から徒歩で10分  (2)白山ICから車で30分

おまけ

あ、そうそう。社務所向かいあたりにどうにも気になるスポットがあります。

なんなの~!!!と思いますが、ただの連絡通路です。岩清水、薬師不動滝、小川幸三(誰…)のお墓へ行けます。時間と体力があればどうぞ。