おいはらの昆布もちと草もちに富山の本気を見た!

おいはらのお餅がすごい

おいはらの草もちと昆布もち

もうずいぶん前になりますが、北陸のお餅食べ比べしたことを覚えていますでしょうか。

こちらの記事ですね。まだ読んでない人は読んで。わたくし、あれでずいぶん食べ比べた気になって、もう北陸のお餅のことなんてわかった気でおりましたよ。

ところが。そこに一緒に売られてるお餅でまだ食べていないものがありましてね…それがこちらの昆布もちと草もちです。先日食べてみたらこれまでの人生で食べたお餅の中で最高においしかったのでこちらでご報告いたします。

昆布もち…見た目の地味さに惑わされちゃダメ!

こちらの昆布もち、なんかもう見た目なんて豆餅に近いんだけど、食べてみたらこないだの昆布もちより圧倒的に好き!

見た目は地味なんですけどね、おいしさが抜群。

とにかくおいはらのお餅のおいしさが素晴らしいんですが、この昆布との相性、そしてこの昆布のうまみとお餅の味とのバランスが絶妙。おいしすぎてずっと噛んでいたい。ずっとこの味を楽しみたい。

おいはらのお餅のおいしさ

富山にきてからお餅をあれこれ食べるようになって、おいはらのお餅のおいしさがとんでもないってことに気づきました。

おいはらのお餅はキメが細かくて柔らかくて弾力もあってもち米の味もしっかりしていてとてもおいしいんです。

ほかのところのお餅ってべちゃっとしてたり、もち米の味がぼんやりしてたりするんですが、おいはらのお餅は最高。

と思ったらやっぱり最高でした

おいはらの公式HPはないみたいなのですが、おいはらのお餅について書いてあるページがいくつかあって、こんなことが書かれてました。

創業以来、手づくりにて自然の味を大切に1つひとつ味心を込めて作っております。材料となるもち米は、富山最高級ブランド「新大正米」を自家水田にて作ったものだけを使用することに拘り、豆類も北海道産を使用。皆さまの「おいしい」との一言が聞きたくて、手間ひま惜しまず頑張ることができます。工場内の様子も見ることができますので、お気軽にお立ち寄りください。従業員一同、心よりお待ち致しております。

ですって。材料となるもち米は、富山最高級ブランド「新大正米」を自家水田にて作ったものだけを使用することに拘り、豆類も北海道産を使用。ですよ。とんでもなくおいしいのはこういうわけでしたか、

こんな高品質のお餅が一個100円で買えるなんて富山というかおいはらすごい。

おいはらの最強戦士「草もち」

そんな最強おいはらの中でもマキシマムにおいしいのがこちらの草もち。

よもぎの香り、あんこの甘さ、それらとおいはらの最高においしいお餅がこの上なくいいバランスでお口の中に飛び込んでくるんです。これまた噛んでも噛んでもずっとおいしいの。こんなにおいしい草もち食べたことない。

うっかり草もちにはまり…

あまりにおいはらの草もちがおいしかったので、他の草もちも食べてみたくなっちゃって、いろんな草もちを食べ比べてみました。

おいはらの草もちよりおいしい草もちがあるなら食べてみたいですし!

ところがですよ、どれ食べてもおいはらには全然及ばず。食べ比べるくらいならおいはらの草もちを食べ続ければよかったと後悔しております。

おいはらがすごすぎた

というわけで、富山に来てからお米アレルギーもなぜか治り、お餅が食べられるようになって、お餅を食べ続けていますがおいはらがすごすぎました。

百聞は一見にしかず!何言ってもこのおいしさは伝えきれないからとにかく食べて!

富山に来ることがあれば、ぜひどこかのスーパーに立ち寄っておいはらのお餅をお土産に買っていってください。こんなおいしいお餅、体験しないで帰っちゃダメ!

スポンサーリンク
ABOUT US
ほりたみわ
クリエイター(イラスト、漫画、熊手、ヒーリング、瓦職人) チーママをやっていたスナックランデブーは閉店しました。ときどき企画&プロデュサー。どこにも偏り切れないカラフルな人。