【ポケ森攻略】テントウムシを集めてぺりこの恋を応援しつつ、ver2.1.0を体感せよ!etc.【ポケ森】

ドカンと一発!かまされました。

アプデの告知とかってありましたっけ?メンテするってのは公式ツイッターでなんとなく把握してましたけど…
まぁあれかな。真面目にツイート内容確認してないから見逃したんだろうな。ゲーム内での告知も見逃したんだろうな。

そんな感じで油断してるところに、ドカンと一発!かまされました。

ver2.1.0と新イベント等についてダラダラ書きなぐっていきましょう。
情報量が多くなりそうなので目次仕様でお届けします。2019年の親切初めです。

【ガーデンイベント】ぺりこの恋を応援しよう☆

さて、まずは現在開催中のガーデンイベント『ぺりこの手づくりお菓子工房』です。

開催期間:2019/1/31~2019/2/11

郵便局(or役場)で働くペリカン姉妹の妹さん、ぺりこですね。
バレンタインデーにかこつけて好きな人(ぺりお)に想いを告げたいそうです。その為にはハート柄のテントウムシが必要だそうです。


2019/2/4までの前半ではあかいハートテントウきいろいハートテントウを捕まえられるので、いつも通り植えて!捕まえて!おすそわけ!の3ステップで頑張りましょう。
頑張ることによってもらえる限定アイテムは、甘い香りが漂ってきそうな品揃えとなっております。

個人的にタイツリソウ大好きなんで、今回のガーデンイベントは植えてるだけで楽しいです。
お花の形がね、まるで鯛が釣り竿にかかったみたいに見えるから、タイツリソウって名前なんだよ。ハートみたいな花弁がね、すごくかわいいんだよ。

っていうか、ぺりこってこんなに危ない子でしたっけ?

想い人に振り向いてもらえない理由を「まだまだ足りないってコトかしら?」って…挙句の果てには「もっとがんばる!」とか言い出す始末…
っていうか、ぺりこ&ぺりみ&ぺりおって泥沼三角関係なんですね。知りませんでした。

【アプデ】ver2.1.0でココが変わった!

ぶつ森の大人事情に触れるのはこの辺にしといて、今回のアップデートによりver2.1.0となったポケ森。
新コンテンツの追加がメインですが、既存のコンテンツを快適にする工夫もなされました。結果的に良いか悪いかは各々でご判断ください。

大型アプデと言っても差し支えのない内容なので、ドドドっと紹介していきます。

・ガーデンの遊びやすさ向上

先日から始まったガーデンイベントを効率よく進められる機能が実装されました。
わざわざフレンドのガーデンに足を運ばなくても、フレンドリストの詳細からおすそわけや水やりができるようになったんです!

ね?これすごく便利じゃない?
わざわざガーデンまで行かなくていいし、他のユーザーと鉢合わせしてやきもきしなくていいし、地味に長い演出を見なくていいし。

まぁ、ガーデンイベント期間外でフレンドのガーデンに用があることなんてもうないですけどね。
水やりなんていつからしてないことか…ともだちのもとなんてガーデンイベントやってりゃ持て余すし…

・フータの探検スゴロク

そう。ポケ森で持て余し気味なものと言えば、“ともだちのもと”と“ベル”です。
このふたつは使い道があるようでないですからね。買い物するかスロゲーするかですからね。持て余すったら持て余す。

そんな悩みを解消するために追加された新コンテンツが、『フータの探検スゴロク』ってわけです。

ベルとかともだちのもととかの素材を消費してサイコロを回して、アイテムを回収しながらゴールを目指すっていうスゴロクです。(スゴロク画像を用意しろよな)

スゴロクで遊ぶために必要な地図は、どうぶつからのおすそわけやジョニーの貨物船でGETできます。
キーのもとやフワフワのもとの地図はもちろん、各カテゴリのもと、ベルのもと、リーフチケットの地図まであります。さらには、新しいどうぶつが追加される地図も!

まぁ、このスゴロクで手に入るアイテムなんかたかが知れてるんで、そんな必死になってやんなくていいかなって思ってます。

・ぺりおの宅配便

忙しい人(片手間に楽しみたいライトユーザー)向けの新機能も実装されました。

マップ上にいるぺりおをタッチすると……

なんと!レジャースポットを巡らなくてもどうぶつたちのおねがいを叶えることができちゃうんです!
お礼までちゃんとこの画面でもらえますし、もちろんなかよし度も上がります。いちいちポケ森界を走り回る必要がないんです!
いよっ!ぺりおの宅配便ありがたいねっ!忙しい現代人の強い味方だねっ!!

私は走り回ってますけどね。ここでおねがい叶えたあと、素材の補充とどうぶつとの世間話のためにとりあえず一周はしてます。

・新フルーツが特産品として登場

これほんとよくわかんないんですけど、なんか特産品として新フルーツが追加されました。

自分のところで収穫できる特産品以外をどうぶつにプレゼントすると、すごく喜ばれるそうです。
ちなみに、なかよし度は【3】上がりました。これまでのフルーツのおいしい実と同じです。
特産品でもおいしい実はなるようなので、自分のところ以外のおいしい特産品だと【4】くらい上がるのかもしれないですね。

でもそんなのバザー回って集めるほうが手間だし、なんの意味があるんだこれ。

・その他もろもろ

細々したやつは箇条書きでペペっとね。

  • なかよし度の上限UP
  • 撮影機能の調整
  • キャンピングーカー内に「はしご」ボタン再設置

なかよし度ももうよくないっすか。だって上がったからって何があるのよ。会話が変わるわけでもなんでもないのに、ただただ数字上げて何が楽しいのよ。
好感度上げっていうのはな!上げたらちゃんと見返りがあるから頑張れるんだよ!下の名前で呼んでくれたり、常に頬を染めてくれたり、デートに誘ってくれたり、そういうのがあるからがんばれるんだよ!
どうぶつ相手に無償の愛とかマジやってらんないんで、一回ちゃんと考えてもらいたいですほんと。

【小ネタ】駆け足ヨーイ!

開催期間:2019/1/31~2019/2/25

今月のシーズンイベントは『スイーツコレクション』です。イベントに参加してスイートキャンディを集めましょう。

販売期間:2019/1/30~2019/4/30

新クッキー『グミのスイートショコラトリー』もバレンタインシーズンにぴったりです。

クラフト期間:2019/2/1~2019/3/15

新イベントにも新クッキーにもぴったりな衣装を期間限定でクラフトしましょう。もちろんリーフチケットが必要だよ。

おわりに。

ここまでしっかり読んでくださった方はおわかりでしょうが、個人的には今回のアプデ「どうでもいい」と思ってます。
「もっと便利にしてあげたい!」って気持ちは伝わってくるんですけど、そもそも「便利」を求めてるのってライトユーザーが大半だと思うんですよね。もっと手軽に楽しみたいとか、ポケ森に時間を割きたくないとか。

私のようなひきこもり主婦からしてみればですね、「没頭してこそ“どうぶつの森”だろうよ」って感覚なわけです。

片手間で遊べるのはアプリの魅力です。隙間時間に大好きなぶつ森で遊べるのは素晴らしいことです。
でも本来のどうぶつの森ってのは、リアルを犠牲にしてでも森での生活を優先するってゲームじゃないんですか。そういう鬼畜仕様だったじゃないですか。

まぁね。スイッチで新しいどうぶつの森出るしね。ポケ森なんて片手間で遊べるくらいがちょうどいいんでしょうよ。
別にさー!ライトユーザーを大切にするのはいいことだよー!でもさー!ヘビーユーザーにうまみが無いってのは違うと思うんだよなー!

アプリって難しいですね、ニンテンドーさん。

どうぶつの森 ポケットキャンプ
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料