投稿記事上一括

マンガ・アニメ

心にじんわりとしみていくカラテカ矢部太郎の「大家さんと僕」

更新日:

カラテカの矢部太郎くんは素晴らしい漫画家!

お笑い芸人カラテカの矢部太郎…太郎くんはお笑いだけではなく、舞台や映画でも活躍していて、語学もすごいけど、漫画家としての才能も素晴らしいのです。そんな太郎君の才能全開なマンガがこちら。

「大家さんと僕」です!!

大家さんと僕とは



新潮社「大家さんと僕」HPより

お笑い芸人の僕が引っ越すことになったのは、新宿区の外れで一人暮らしをするおばあさんの家……!カラテカ・矢部太郎が描く、ちょこっとヘンテコでクスリと笑えるほのぼの漫画、はじまりはじまり~

太郎くんがそれまで住んでいたおうちを引っ越すことになり、新しく決めたおうちは大家さんが一階で太郎くんが二階。「大家さんかなりのご高齢なので何かあったらよろしくお願いします」と不動産屋さんに言われ…。大家さんとの日々が始まります。

大家さんと僕のHPで全話読める!!

気になる続きは「大家さんと僕」のページで最終話まで読めてしまうので、ぜひ読んで。そしてほっこりしたり心揺さぶられたりするといいと思います。これ以上は言えないけど。

そんな大家さんと僕が単行本に!!

HPに掲載されている全話に加えて描き下ろしページが50Pも追加された単行本は10月末発売。予約受付も開始されました。読書の秋にぜひ。(届く頃には冬が近くなりますが)

次のページへ >

336

336

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ほりたみわ

ほりたみわ

イラストレーター、漫画家、熊手芸術家。ときどきデザイナー。ときどき企画&プロデュサー。どこにも偏り切れないカラフルな人。

-マンガ・アニメ,
-, , , , ,

Copyright© mugazine , 2017 All Rights Reserved.