【まさかの独占取材!? 後編】大人気「大家さんと僕」矢部太郎先生がiPadとクリスタで!?

後編はインタビューというより…

◉【まさかの独占取材!? 前編】あのマンガは何を使って描いたの?大人気「大家さんと僕」矢部太郎先生に聞きました!

のつづき。作品は液タブとクリスタで制作していた矢部太郎先生。

そんな矢部太郎先生にiPadをおすすめするわたくし…。

後編まとめていたらインタビューというより、ふたりのやりとりでしたので、以下会話形式でお楽しみください。

内容としては太郎くんがクリスタアプリにひかれてiPad Pro買っちゃいそうになるまで…という感じです。最後には矢部太郎先生がiPadで描かれた絵もあるので、絵だけ見たい方はどうぞスクロールしちゃってください。

話題は最近アプリになったクリスタ(CLIP STUDIO)に

ほりたみわ
クリスタそういえば、iPadでアプリ出たんですよ。
矢部太郎
えーーーーー!出たんですか!まじすか!
ほりたみわ
まじすよ〜。使ってみます?なんだかクリスタの営業の人みたいになってますけど。
矢部太郎
へえええええ。それはiPad Pro対応?

(iPad Proを出す)

矢部太郎
わあ出た!
ほりたみわ
ProじゃなくてもApple PencilじゃなくてもiPadであれば使えるらしいので。他のスタイラスでも大丈夫じゃないんですかね。
矢部太郎
まじか…

クリスタアプリと矢部太郎先生

ほりたみわ
はい、画伯どうぞ。画伯というか先生というか。いろいろ描いちゃって下さい。
矢部太郎
わあ、ほんとだ〜。すごーい!これはやばいですね。
ほりたみわ
やばいですよ、どこでも仕事出来ますよ。
矢部太郎
でも…これで出来ちゃったら…あれですよね。もう言い訳出来ないですよね。「ちょっと今外出てて〜」みたいな。
ほりたみわ
ですね。「外でも描けますもんね」ってなっちゃう。
矢部太郎
これは買わないようにしないと。
ほりたみわ
あーでもねぇ…
矢部太郎
おすすめですか?
ほりたみわ
おすすめです。
矢部太郎
まーじかー。やばいっすねこれ。あ、書けなくなった…

ペンシル電池切れ、充電中

矢部太郎
あーでもこれはやばい、危険ですわ。これだって、パソコンのソフトと同じなんですよね。機能も。
ほりたみわ
うん、なんかねぇすごい同じですよ。使いこなしてないのでアレですけど。
矢部太郎
やばい…
ほりたみわ
しかも12月20日までにインストールすれば6か月間無料で使えるんです!月額980円が。
矢部太郎
へぇええ。月額なんだ。でもやばいっすね。
ほりたみわ
あとはメディバンペイントっていう無料のアプリもありますし。
矢部太郎
あー、メディバンペイント。あれ最初使ってて良かったんですけど、なんでかわかんないけど「無料より有料のほうがいいんじゃないか」っていう勝手なアレで、どこがどういいかはよくわからないんですけど、なんか有料のほうがいいのかなって…。
ほりたみわ
まあ、機能とか有料のほうがいろいろありそうですもんね。ペンが充電できるまで少しお待ちくださいね。
矢部太郎
これだとちょうど原稿くらいの大きさでやばいっすね。
ほりたみわ
すっごい便利ですよ。
矢部太郎
……だと思います。
ほりたみわ
クリスタのアプリが始まったのがほんとつい最近で…
矢部太郎
やばい…。
ほりたみわ
やばいですよ。

買い揃えたマシンたち…

矢部太郎
でも買ったばっかりなんですよ…液タブ。去年買ったんですよ~。Macも買い替えたんですよ。「大家さんと僕」のために…。
ほりたみわ
ね、立派なMacがありましたもんね。うん、まああれはおうち用で。
矢部太郎
それまではノートPCで描いてましたから。Macbook Airだっけか。もう古くて限界だと思って、調子に乗って一番新しいの買ったところなのに…。これ…いやあ、まずいな。これ(iPad)一個でいいですもんね。もう。

ほりたみわ
私も家にあるパソコンほぼ使ってないです。
矢部太郎
そうなりますよね。
ほりたみわ
クリスタアプリが出るまでも、ずっとメディバンペイントでお仕事してて、1年くらいもうずっとiPadでお仕事してます。
矢部太郎
ベッドとかでできますもんね。
ほりたみわ
ふらっと喫茶店行ってとかもできますからね~。
矢部太郎
まじかー。僕PCで仕事するように腰に良いクッション買ったりしました…そういうのも全部無駄になっちゃうじゃないですか…。おうちでも絶対これでやるでしょ。これ買っちゃったら…。
ほりたみわ
私も家でもiPad使ってますよ。どうしてもPCじゃないとっていう時以外は。しかもクリスタが出たから最強ですよね。
矢部太郎
ちょっとほりたさん、何てことしてくれるんですか。知らないままでいたほうが幸せだったんじゃないですかこれ。
ほりたみわ
人生にはそういうこともあります。でも知ったことでよりひらける世界もありますし。
矢部太郎
どうせ買うならこの大きさ(12.9インチ)買ったほうがいいですよね。

最終的には買っちゃいそうな

…と、この後もわたくしの謎のセールストークが続き、太郎くんはやばいを連呼しながらも今月末には買いそうな勢いでした。(後日買ってました!)

来年2月に山梨で開催される十日市で、太郎くんとのコラボ熊手を販売させて頂くのですが、その熊手用に太郎くんが描いてくれる差物はiPadで描かれているのかもしれませんね。

そして充電されたApple Pencilで描かれたのがこちら。

太郎くんが描いた大家さんとiPad Proとクリスタ
「大家さんとiPad Proとクリスタ」ですよ!後ろにやばいこれ…な太郎くん。

描いてる様を生で見ることができるなんて!!

まとめ

前編後編でわけるつもりが、気づけば別々のものになっておりました。それはさておき、太郎くんからはとっても貴重なお話をたくさん聞くことが出来て、嬉しかったというか感動しました。

太郎くんのお話を思い出しつつ、今一度「大家さんと僕」を読んでみます!


そしてこちらは太郎くんからいただいた伊勢丹のお土産。立派なバナナとブランデーケーキでした。大家さんと太郎くんに思いをはせながらいただきます!ありがとうございます。


撮ってる太郎くんを撮る。

太郎くん、本当にありがとうございました!

「大家さんと僕」とっても素晴らしい作品なのでぜひ読んで!こんな世界が実在するんです。心あたたまる芸術。

太郎くん関連記事

こちらにまとめましたのでどうぞ。感想文だったり、サイン会のことだったり。

◉ピュアなふたりに心が浄化される素敵な漫画。矢部太郎「大家さんと僕」

◉矢部太郎『大家さんと僕』(新潮社)/ちぃろの読書感想文

◉【まさかの独占取材!? 前編】あのマンガは何を使って描いたの?大人気「大家さんと僕」矢部太郎先生に聞きました!

◉【まさかの独占取材!? 後編】大人気「大家さんと僕」矢部太郎先生がiPadとクリスタで!?

◉30分間矢部太郎先生を一人占め!?「大家さんと僕」出版記念サイン会!最初で最後のトークショー!?もあるよ!

◉【新宿で開催!】15万部突破!「大家さんと僕」矢部太郎先生サイン会!!!

スポンサーリンク
ABOUT US
ほりたみわ
クリエイター(イラスト、漫画、熊手、ヒーリング、瓦職人) チーママをやっていたスナックランデブーは閉店しました。ときどき企画&プロデュサー。どこにも偏り切れないカラフルな人。