【妖怪47士展】元興寺(がごぜ)という妖怪をProcreateで描いてます!~着色編~

がごぜ(元興寺)のラフから着色して仕上げていくよ!

Procreateで描いてます

メイキングっていうほどのものでもなさそうだけど、記録としておいておきますので、良かったら読んでください。

というわけで今回はラフからの仕上げです。メディバンペイントで仕上げるつもりでしたが、Procreateにしました。

Procreate
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: ¥1,200
iPad ProとApple Pencilつかってるならぜひ!あれこれ画材持ち歩かなくていいし、乾くの待ったりしなくていいのでおすすめです。デジタルですからね。アナログにはない便利さがあります。実物見るにはアナログ最強ですけどね。

ラフから下書き

前回のラフからそのまま色つけて仕上げる予定でしたが、Procreateで描くことにしたので、下書きをすることにしました。

へびの位置とか髪型とか若干修正しつつ線を整えていきます。

下書きをProcreateで開く

整えてもそんなに変わってないですね。いえいえ。そこそこ変化しました。これを書き出してProcreateで開いて着色していきます。

着色動画どうぞ!

がごぜメイキング

ほりたみわさん(@horitamiwa)がシェアした投稿 –

今回黒地に色乗せていきました。早送りなのでざばっとご覧ください。

仕上がりはこんな感じ

印刷した後ひと手間かけようと思ってこれくらいにしてあります。どう変わるかはぜひ実物をご覧ください。

あ、そうそう。わたくしレイヤーに名前つけないんです。性格出ちゃいますよねこういうメイキングって。

そして日々撮りためてる壁写真はここで使われます。壁写真についてはまた後で。と言いつつ忘れちゃうやつ。あと隠しクリシュナさんいます。まあ気づかないだろうな位置ですが。

…はい、あんまり役に立たないメイキングでした。どんまい。

完成したがごぜは『妖怪47士展』で!

今回描いているのはこちらの『妖怪47士展』のための作品です。

全国47都道府県の代表妖怪を47人のクリエイターが作品展示発表する企画展というわけです。楽しそう〜!というか絶対楽しい!!47人ってすごいよね。

会期は2月14日〜2月26日で、場所は代々木にある「Voyagers Gallery Tokyo」です。代々木だけど新宿高島屋からも徒歩7分らしいので、新宿から歩くのもいいよね!

在廊予定はものすごい勢いで未定ですが、お越しの際は早めにご連絡頂ければあわせて行くようがんばります。おそらくですが23日はいるんじゃないでしょうか。

お待ちしております!