DJ AKKY の人生は選曲だ!(12)ーCafe Yumi Vol.1 ーKanda Silky Club feat.DJ AKKY レポート

ーCafe Yumi Vol.1 ーKanda Silky Club feat.DJ AKKY レポート

コラムも2年目突入です。心広い編集部の皆様に深く感謝です。ありがとうございます。シーズン2の1回目はイベントレポート!

さて2月は生まれ月で、以前からお世話になっているロックバーイゾルデのYumi さんから「AKKYさん2月は誕生日月でしょ? イベントやりませんか?」というお誘いを受け、換気、マスク、消毒の万全のコロナ対策の中、超久しぶりのDJをやらせていただきました。

普段はロックバンドの方が演奏するイゾルデさんに、大音量でソウルミュージックやらR&Bやら、お約束のプリンスをDJプレイさせていただきました。(ありがとうございます!)

開場から開演までは軽くダンス的な

マイケルジャクソンの「Wanna be starting something 」で開場。
開場してすぐにいらしたお客様が軽く曲に合わせて体を揺らしてくれてホッと一息。1曲目はいつも緊張します…。

スポンサーリンク

妖艶なダンスで会はスタート!

そして17:00に「隙間がーるず」のえりにゃんさんの妖艶なダンス。
昨年のOtohime2020でもご一緒させていただいた以来の再会。
キレキレなダンス。圧巻です。

フェイスブックページはこちら。ぜひいいねを!

演目の間にSilkyな選曲を

曲のスピードは速くなく、かと言って退屈ではなく、メロディアスな曲をピックアップ。
ちょうど時間も17:30を越え始め、ウィスキーやカクテルが似合うような曲を絶え間なく流しました。
プリンスイベントの友人もこの頃来店。プリンスがライブなどでカバーした曲をこっそりと…。
(どれかがわかればあなたもプリンスファンです!)

スポンサーリンク

アコースティックなギター。超テク。独特の世界観を持つ歌詞に注目!

次にアコースティックギターを持って登場はVanishingFlatの井上さん。
長い嫋やかな髪をかきあげながらの歌唱に引き込まれました。MCトークはお客様との
距離感を微妙に図るトーク。今後の活躍に期待大です。

ホームページ
YouTubeチャンネル

久しぶりのプリンス縛り。DJタイムです

久しぶりはもう1つ。もう長くコンビを組んでいるVJTaskとの共演。少なくても1年以上ぶり。今回セットリストを直前になって渡してしまって映像の切り替えタイミング合うかな…。と思っていたのですが、さすがのVJTask。廻している時にお客様のノリに合わせてリストを変えるときにもこの曲きたら多分次これだろうと思って映像の準備してる。という一言にはプロ意識高すぎ。いつもありがとう。

*Spotifyにはリストをアップしていないので曲目はこちらで。
Let it go-Facedown-Space-Push it up-BigFun(NPG)-Gangstrergram-Gettoff-Blacksweat-Sex me sex me not-Silicon-Like a mack-Acknowledge me-The sacrifice of Victor-Sexy mf-Purple medley-BabyYou’re Trip(Jill jones Ver).

途中イゾルデさんからの誕生日おめでとうのキャンドルとケーキでお祝いを頂きました。嬉しい!イゾルデさんありがとうございました。

スポンサーリンク

好評によりKanda Silky Club feat.DJ AKKYはシリーズ化!

次回は6月6日(日)です。詳細はDJ AKKYのTwitterやFacebookページにて1ヶ月くらい前から告知しますね。テーマはプリンス生誕祭(仮)