【忙しい人のための昇仙峡】おさえるべきは覚円峰と天狗岩

新緑全開の昇仙峡は最高なので忙しい人もぜひ行って!

忙しい人がそもそも昇仙峡に行くかというお話はさておき、忙しい人でも楽しめる昇仙峡ガイドです。

山梨観光あちこちしたいんだけど、どこ行けばいいの!という方でも大丈夫。甲府駅から車で片道40分くらい、そんなに散策しなければ午前中ばびっと行って午後他のところに行けるくらいです。といいつつ、実際は見どころいっぱいなので一日遊んでも足りないくらいでしょうけど。

とりあえず今回はそうは言ってもあちこち行きたい!なんていう方でも楽しめるように、ここ押さえておけばいいよね的なポイントをズババ!っとご紹介します。暇な人のための昇仙峡はまた今度。(今度とおばけは出ないって言いますけどね)

早朝は空いてるし最高に気持ちいいです

忙しい人もたぶん早朝なら時間取りやすいはず。なので早朝にどうぞ。新緑がたまらなく美しく、気持ちの良い季節になりました。そして早朝なので人も車も少なく、いつも以上に空気が美味しいです。

綺麗な景色も遠慮なく自撮りできます。うわあ!Uターンしたい!ってなっても比較的容易。というかお写真撮るならUターンするといいよという場所もあります。もちろん早朝とはいえ、ちゃんと安全確認はしてね。

岩がすごいんです

昇仙峡って何がどうなの?って思う方も多いと思うんですが、岩がすごいんです。日本一の渓谷美とも言われていて、岩だけじゃなく、滝や清流も見どころです。

が、今回は忙しい人のための昇仙峡ゆえ、とりあえず岩を見ておきましょう。岩は車で走ってたら見れますが脇見運転は危険です。くれぐれも安全運転で。

覚円峰(かくえんぽう)と天狗岩

はい!左が覚円峰。右が天狗岩です。まあもうこれ見たら昇仙峡行ったって言っていいと思います。それくらい個人的は昇仙峡感があります。といいますか、滝とか石門とか言い出したら見どころいっぱいなのでキリがありません。

ここへは昇仙峡グリーンラインをひたすらに上り、県営無料駐車場とバス停があるので、そこをさらに通り過ぎていくと見えてきますが、運転席からは見逃しやすいそうなので、助手席にお友達やパートナーが乗っているのであれば気をつけて見ておいてください。大きい地図はこちらからどうぞ。

今は桜も見れるかも

今年はどこも桜が早いですね。昇仙峡もゴールデンウィーク前には終わりそうな予感。終わりかけの桜も好きな人は楽しめます。金櫻神社の鬱金の桜も今頃らしいので、明日明後日ぜひ。でも忙しい人には遠いかと思います。

ついでにきのこも

きのこと桜の花びらという、ちょっと珍しい組合わせも今なら見ることができます。

新緑ときのこも楽しめます。

美しい緑と美しいきのこ!

そしてこの美しい岩!(急に戻します)

いやあ、昇仙峡の岩の美しさは見てて飽きないです。色も形も本当にきれい。

まとめ

忙しい人は昇仙峡行ってる場合じゃないかもしれませんが、行くと抜けます。何かが抜けます。ぜひ。比較的甲府駅からも近いのにびっくりするような景色を楽しめます。時間あればロープウェイとか散策とかオススメしたいですが。

あれですね。時間と体力別で楽しむ昇仙峡ガイドを書けばいいですね。また今度。

それでは立派な覚円峰を見ながらお別れしましょう。忙しい人も忙しくない人もぜひ新緑の昇仙峡へ。

ホームページにはいろんなスポットや楽しみ方が詳しく書かれているのでじっくり見てから行くのもいいかも。

◉昇仙峡ホームページ