まだ間に合います!桃太郎俳優®︎神木優による究極の桃太郎エンターテイメント!今回は「桃太郎×大衆演劇×大立ち回り」

あの!桃太郎俳優®︎神木優くんが!今週末、渋谷のマウントレーニアホールで!今年もやります!

神木優

…はい、「今年も」なんて書いてますが、わたくしMOMOTARO歴が浅いもので、昨年のマウントレーニアの時には神木優くんの存在すら存じ上げておりませんでした。あー、人生損こいた。

そんな歴浅のほりたみわですが、これ以上わたくしのような「人生損こく人」が増えないことを切に願い、筆を取りました。うそ。筆じゃないです。まずはiPhoneで書いてます。その後編集してます(いらないむがじん豆知識)。

「桃太郎」が大衆演劇と、大立ち回りとコラボする!ということで、大衆演劇や大立ち回りについても解説できるとかっこいいんですが、そんな世界とは関わらないまま生きてきたので、みなさまにお伝え出来るような知識は持ち合わせておりません。

なので、今回は大衆演劇と大立ち回りについては何も言わず、神木優くんのご紹介を全力でさせて頂きます!!

桃太郎俳優®︎神木優

今や日本人じゃなくても知っているあの超有名な昔話「桃太郎」をテーマにしたエンターテイメントを提供しつづけているのが、桃太郎俳優®︎神木優くんです。ザ・桃太郎エンターテイナー!!

「桃太郎」と「エンターテイメント」が一緒になりうるのか…全然ピンと来ないですよね。わかります。そこかけあわさるの?かけあわせておもしろいの?って思いますよね。わたくし実際観るまでそう思ってました。

YouTubeにも動画何本もあるんですが、観ようとも思わなかったんですよね…。人ってなんだかよくわからないものって近づきたくないですもんね。

というわけで、ここからは神木優くんの魅力というか、わたくしが「MOMOTARO」にどハマりしたポイントについてお話していきます。細かくあげるとキリなさそうなので5つに絞りました!

  • 研究力
  • センス
  • バリエーション
  • 即興力
  • キャラクター

研究力

これ、観た人にしかわからないですが、というか観れば観るほど驚かされるのがその研究力。ここが神木優くんのすごいところ。ただのおもしろい桃太郎じゃないんですよ。ものすごく桃太郎について研究していて、それをエンターテイメントに昇華してるんです。そこまで昇華できるのってすごく研究してるからこそ。

桃太郎の入ってた桃の大きさがどれくらいとか、考えたことありますか?お供の犬の種類が何だったのか…そもそもそこに疑問すらわかないほどにさらりと流して聞いていた桃太郎を研究しているのが神木優くんです。

そう!犬種!気になりますよね。それが今回明らかになるんです!犬種…なんだろうなあ…甲斐犬がいいなあ。

センス

神木優くんはおしゃれなんです。服装が、とかじゃないですよ。なんていうかたぶんですけど、生き方がおしゃれ。センスがいいんです。そんな神木優くんが桃太郎をエンターテイメントにしてるんですからおしゃれなんです。ゲスいエンターテイメントじゃないんです。だからといって「おほほほ」っていう敷居の高い感じでもない。そこの匙加減が絶妙なんです。

そういうのがいろんな演目から感じられるんです。優くんの中からにじみ出るというか。すてきなセンス。

バリエーション

桃太郎をエンターテインメントに。と、ひとことで言っても、そのバリエーションがとんでもなく豊富なんです。朗読、落語、即興、一人芝居、コント…こんなにもいろんな桃太郎を一人の人間が楽しませてくれるんです。

しかもどれも楽しいんですよ、ほんとに。

このコント「桃太郎を待ちながら」は、派遣会社に登録しているキジが集合場所に着いてから桃太郎を待っている間のお話。キジのキャラがたまらないからまずは観て!

で、このコントすごくおもしろいんだけど、さらにこのキジの裏側…ドンブラコドンブラコ派遣会社の金さん側のお話もあるの。ぜひあわせて観て!!

即興力

即興桃太郎がすごいんです。事前にお客さんから集めたキーワードを入れて桃太郎のお話をつくるというものなのですが、これがまた面白いの。なかなかみんなから放り込まれた無茶なキーワードをきちんとお話に盛り込んでいける即興力。しかもきちんと繋がって笑えちゃうというね。これはぜひ生で体感して。

キャラクター

これさっきのバリエーションと若干近いけど、神木優くんの「MOMOTARO」はバリエーション豊富なうえにそれぞれのキャラが立ってるんです。さっきのキジなんかもそうなんだけど、「あーなんかいるいるこういう人!」みたいな。そういうキャラが最高。

個人的にはいろんな研究をしている桃山章太郎先生が大好きです。おもしろいだけじゃなく、ものすごく為になります。鬼がなんでああいう姿なのかとか、桃太郎の入っていた桃の大きさはどれくらいだったのかとか。ネタもキャラも大好き。

今年もやります!マウントレーニアホール!

とまあ、そんな魅力的な桃太郎俳優®神木優くんが今週末渋谷のマウントレーニアホールで公演があるので、お時間ある方はぜひ。わたくしも行きます!14:30の回。以下HPから詳細です。ぺたり。

童話「桃太郎」から派生した一人エンターテイメント「MOMOTARO」。2017年にはアメリカ公演も果たし、新しいムーブメントを起こしている。

6年目に突入し、演目も100演目を超え、さらに進化し続ける中、今回はゲストに大衆演劇界から松井悠さんにご登場いただきMOMOTARO史上初となる、大衆演劇とのコラボ。

さらに、殺陣集団「10・Quatre」主宰の内堀克利さん、そして、10・Quatreメンバーにも登場いただく事が決定!

「桃太郎」が大衆演劇と、大立ち回りとコラボする!

朗読、落語、一人芝居、コント、プレゼン、即興、そしてゲストさんを交えた壮大なコラボレーション演目。

桃太郎俳優®の神木優が、再びマウントレーニアの大舞台に挑む!

(予定演目)
紙芝居朗読(1795年の桃太郎・酒呑童子物語ミックス)
一人芝居「その後のモモタロさん」 脚本:菅野臣太朗
コント「人形劇・桃太郎」 脚本:森一弥
落語「寿限無ーじゅげむー」
プレゼンテーション「桃太郎の犬」他
即興「桃太郎」
コラボレーション演目(大衆演劇×殺陣×桃太郎)

乞うご期待!!

Facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/1699707936776732/