【PR】便利なはずのWILLGOO Apple Pencil キャリングケースが使えない…

便利だけど使えない!!!

WILLGOO

iPadとApple Pencilでお仕事をするようになって気づけば2年近くになります。お絵描きアプリも便利なものが出てきて、かなり本格的なところまでiPadで出来るようになりました。おかげでいつでもどこでもお仕事が出来るので休む暇がありません。うそ。休む暇は自分でつくるものです。(そもそもそんなに描いてない)

さておき。ペンシルの電池が弱ってきて油断するとすぐ描けなくなるので、充電しながら休憩してます。ただ、iPadもペンシルも充電したいときがたまに訪れるんですよね。まあたいていiPadは元気なので、そんなことってほんとたまにですけど。

でもそんな時、ペンシルを別で充電できたらなあって思いますよね。そんな時に便利なのがこちら。

 

…といいつつ、便利だけど使えないというレビューなんです。どういうわけなのかはどうかのんびり読み進めてください。

WILLGOOキャリングケース!!

ということで、iPadもペンシル充電したい…そんな時にこれがあるといいよね!いいでしょ!ぜひ使ってみて!そして感想を聞かせてよ〜!ということでWILLGOOさんから送って頂きました。ありがとうこざいます!!

ペンシルを10回ほど充電できる!!

こちらのキャリングケース、

本製品はキャップやペン先、USBケーブルをケース内に保管できるので、Apple Pencilのパーツ紛失を防止。バッテリーを内蔵し、外出先でもApple Pencilを10回ほど充電することができる。

という優れもの。ただ充電できるだけじゃないんですよ。ペン先やキャップも保管できるし、ペンシルが10回ほど充電できるんです!もう描き放題!!!

こんな便利なもの使うしかないでしょ!

でも使えない…

で、使っちゃうもんねー!!わーい!なんて嬉々として箱開けまして、充電する気満々でしたがご覧になって。このすっきりとした中身。あれ?これでやれるの?

とりあえずやってみる

でもまあ、「送るから使ってみてね」って送ってきてくれてるから使えるんでしょう。うんうん。とりあえず中にひとつだけ入っていたケーブルを差し込んで…ペンシルと…

って絶対接続できないじゃん!!!!!

ええええええええええ。

調べてみた

なんかもしかして送ってきてくれたものが中身足りてないとかだったら困るので、調べてみたところこれで揃っていたようです。他の人のレビューはこんな感じ。

ああ、よかった!自分だけじゃなかった!!といいますか、これでは使ってみた感想が書けないです。WILLGOOさん…。

そして充電池を充電するための唯一入っているケーブルはマイクロUSBなので、完全なAppleユーザーだと充電できない人もいるみたいで。わたくしkindleやカメラのおかげで充電できそうですけど。

これが欲しい!

このキャリングケースを便利に使おうと思うと、このケーブルがあると便利。というかこっちをつけて販売してほしかった…。

by カエレバ

 

iPhoneは充電できるらしい…

で、他の方のレビュー読んでたらペンシル充電できなくてもiPhoneの充電はできるみたいでした。で、iPadも充電できそうでした。時間かかりそうだけど。(電力とかそういう詳しい事はわかりません)なので筆箱つき充電池としては使えそうです。ありがとうございます。

とはいえ、せっかくなので使いこなしてみたいと思います。

by カエレバ

 

そして、いつだか見たときには表記されてなかった「Lightning Cable含まれていません」の文字が。うん、この説明必要。