【ヤマト運輸】荷物が破損してても補償は諦めて!(3)

ヤマトと和解……という名の諦め

みなさまはもう忘れてしまったかもしれませんね。メケヤマさんから送られてきた天然石がボロボロになっていたことなんて。

気づけば半年。どうなったかといいますと。

和解しました!!!

……といいますか、結果としては「諦めた」というかたちでおさまりました。

壊れたヒマラヤ水晶のクラスターが直るわけもなく、それどころかさらに破損が進んで戻ってきました。とあるヒーラーからいただいた貴重な天然石も他の思い出が詰まった天然石たちも元には戻りませんが、しゃーないです。

どうなったのかについては以下詳しくお話ししてまいります。

弁護士さんに相談してみた

これはどうしたもんかと悩んでおりましたところ、お世話になってる方の知り合いに弁護士さんがいて、相談にのってくれるというありがたい展開になり。

相談してみましたが、「弁護士に依頼するとお金がかかるだけなのでやめておいたほうがいいですよ」とアドバイスいただきました。ですよね。切ない。

結論としては内容証明を送って支払ってもらうような文書を送るといいですよということになりました。

内容証明ならメケヤマさんが過去に送ったことがあるので、メケヤマさんにお願いしようと思ったところあっさりと断られ、自分でやる知力も気力もないのでこれまたあっさりと諦め。

そして、「少額訴訟も考えております」とヤマトにやんわりと伝えるだけになりました。

……が!!!

それまでのらりくらりと連絡の来ないままだったヤマトも「訴訟」の文字の影響か、急に対応が変わりました。弁護士さんありがとうございます!

補償してもらえる……?

破損した天然石の種類や価格がわからないからこちらで調べて提出してほしいとのこと。被害に遭った上になぜそんな作業まで……と思いつつも、天然石のこと詳しくなかったらそりゃわかるわけもないですもんねと、まとめたところ、ざっくり16万円でした。

天然石って自分好みの色や形で選ぶので金額云々ではないんですが、補償してもらいたい金額ではあります。

そして、それを提出した数日後、どういうわけか査定の話がきました。査定出す先があるなら最初からそれやればよかったんじゃないの……。なんのために調べてまとめたんですかねわたくし。

ところが。

その金額にはもっと驚きました。

グラム10円。全部で2万円にもならないとのこと。

クズ石を買い取って欲しいって話じゃないんですよ。大切にしていた天然石が破損しちゃってるのでそれを補償して欲しいって話なんです。

それがなんでグラム10円なの。

その補償額でどれほどの天然石が買えるっていうんですか……。

もちろん交渉は成立するわけもなく。だけどヤマトのO角さんも譲らず。

「じゃあそのお金で代替品を購入してください」という、若干一休さん的な返しで、代わりの天然石は用意してもらえることになりました。

代替品の天然石も問答無用

待つこと数ヶ月。ヒマラヤ水晶クラスターとアメジストクラスターとタイガーアイのピラミッドは用意したとの連絡が来ました。

他はどうなってるのか問い合わたところ、

他の物に関しましては、色彩や重さの選定が難しいですので、査定の金額保証とさせていただきたいです。

ヒマラヤ水晶とアメジストは、色や重さの良いものをご用意してます。ご検討よろしくお願いします。

ということで、結局他の天然石は破損したまま。そして補償はしない、ということでした。

色や重さの良いものを用意したというヒマラヤ水晶とアメジスト。

天然石を買ったことがある方ならわかると思いますが、天然石を購入する時って自分で選びたいですよね。

もちろん色だけでもなく、形だったり、におい(これは特殊な気もします)や、触ってみた感覚だったり。

オンラインで購入するのであれば、写真を見たり、そこから感じるエネルギーだったり文章だったり。

いろんな選び方があると思います。

とにかく、代わりの天然石について選ぶこともできず、「色や重さが良いもの」の写真だけ送られてきました。

たしかに、色は良いです。重さもありそうです。でもね、そこじゃないんですよ。

よく知らない人に婚約者を決められた時ってこんな気持ちなのかな。

学歴が良いからとか、年収がいいから、と問答無用でお見合い写真持ってこられたらきっとこんな気持ちになるんじゃないかと。

諦めるしかない

見て!この美しい形!

もちろんわたくしそんな結婚はしませんが、天然石の補償的な話としてはもうそれを受け入れるしかありませんでした。

少額訴訟するにも面倒ですし、お金も時間もそんなにかけるほどのことでもないので。

ただ、ヒマラヤ水晶に関しては、今回は特例ということで、手元に残してもらえることになりました。(本来なら代わりの品を受け取る際に破損したものをヤマトにお渡しするんだそう)

ヒマラヤ水晶のクラスターが手元に残ったところで見るたびに切なくなるだけ。

とはいえ、ヤマトに渡したところでどうなるかもわからない。

とても美しいかたちなので、欠けていても手元に置いて今のかたちを愛でるほうがクラスター的にも寂しくないはず。

研磨できそうな石も研磨してもらえず

補償してもらえない天然石に関してはせめて研磨くらいしてもらえないかと交渉しましたが、それも断られました。

研磨して割れたら困るという理由で。

そもそも研磨してこの形になってるんだから研磨してくださいよう。それにもうこれすでに破損してますし。

ツッコミどころしかないですが、それはそれでそのままにしておくことにしました。

せっかくなので自分で研磨してみるのも楽しそうですしね。

ヒマラヤ水晶アフターアフター

破損したヒマラヤ水晶をヤマトに送り、それがヤマトから戻ってきたんですが、驚いたことに送った時よりも破損が進んで戻ってきました。超絶涙目。

ビフォーアフターをお見せしたいところでしたが、破損してしまったお写真しかないのでアフターアフターをご覧ください。

これが折れちゃってたヒマラヤ水晶のクラスター
そしてこれが破損が進んだクラスター

代わりのクラスターも一緒にもらえたところで全然嬉しくない……。ぐすんぐすん。

まとめ 補償は期待せず、とにかく梱包は丁寧に

結局、ヤマトに不備があったところでまともな補償はしてもらえないということがよくわかりました。

一番衝撃的だったのは補償の話をしている中で「そもそもこんな料金で荷物運んでるんだから」的なことをヤマトの人から言われたこと。

社内のみんながまさかこんな思いでお仕事してるとは思わないし、思いたくもないですが、そういう人がいるんだということはわかりました。

とにかく、まともな補償は期待できないので、とにかく梱包は丁寧に。


プチプチ三重でも壊れますからねー!!!

そして本当に大切な荷物に関しては、ワレモノ等のシールを貼ってもらうところまで確認してから荷物を預けるのがいいかと思います。

シールがついてなかったことで破損していて悲しい思いをするのは我々なので。

さらに別件で破損

この記事をアップしようと思っていた矢先にまさかのヤマト破損第二弾のお知らせが届きました……。

先日開催していたほりたみわ展で売れた作品がまさかの粉々です。

元はこちら。

これ、漆喰の色味も大好きだったし、岩絵具でもこもこしたクリシュナさんも好きだったお気に入りの一枚。

それが……こう……

ふんぎゃー!!!!

この作品をお迎えしてくれたお客様はとてもやさしい方で、新しく描きなおした作品をお迎えしていただけるということで新たに3点制作してその中から選んでいただきました。本当にすみません……ありがとうございます……。

そしてこんなにも破損していたにも関わらず、ヤマトは作品に対する補償はしないとのことでした。相変わらずひどい。

これに関してはギャラリーのオーナーかおりさんにお任せしていたことなので、わたくしが必要以上に口を挟むことではないのですが……。

それにしても、こんなに粉々になるなんて、よっぽどぶん投げてますよね。一度の衝撃でここまでは

しかし、今思うと天然石に対しての対応は良い方だったのかもしれない……。

サトウ エアーパック 白 約900×1200mm

サトウ エアーパック 白 約900×1200mm

319円(06/21 02:01時点)
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク