大切なことはすべて、藤子・F・不二雄が教えてくれた(7)世界の終わり、そして世界の始まり

世界の終わり、そして世界の始まり

F先生が生きた時代は20世紀であり、お亡くなりになったのは1996年です。世紀末が迫っていた20世紀後半を生き抜かれました。

その為か、世界の終わりがよく登場します。

クレオパトラだぞ

クレオパトラの生まれ変わりの冴えない主人公。

輪廻転生を確信し、自殺をします。 来世はまた幸せになるぞ……しかし、次の生まれ変わりは「人類最後の子」として生まれ変わるというラスト。

輪廻転生という言葉に希望を持って自殺される方もいるかも知れませんが、現世が一番良いのかも……。

藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(6)パラレル同窓会 (ビッグコミックススペシャル)

藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(6)パラレル同窓会 (ビッグコミックススペシャル)

藤子・F・不二雄
1,320円(07/23 14:30時点)
発売日: 2000/12/21
Amazonの情報を掲載しています

旅人還る

恋人と別れ、人類の夢だけの為、宇宙の果てを目指した青年。宇宙船の中で過ごす気が遠くなるほどの時間。何億年も経って、宇宙の膨張の果て、収縮になり世界が終わる。

しかし、膨張収縮し終わったはずの世界が、また始まり、たどり着いたのは出発と同じ時間地球。世界は繰り返す。

え? 世界って終わったのに、また繰り返すの??? 同じ物語を???
手塚治虫先生の「火の鳥」なんかも輪廻転生で世界が回り続けることを描いていらっしゃいますが、何とも言えない「神の筋書き」を生かされている感覚を覚える作品です。

SF・異色短編(3) 藤子・F・不二雄大全集 (てんとう虫コミックススペシャル)

SF・異色短編(3) 藤子・F・不二雄大全集 (てんとう虫コミックススペシャル)

藤子・F・不二雄
1,760円(07/23 14:30時点)
発売日: 2012/04/25
Amazonの情報を掲載しています

タイムパトロール ぼん

先輩TPのリームとの最後の出動。それは遠い未来の人類が地球に居なくなった時代だった。 荒野が広がり、生命が無い世界が広がっている。

「未来ってワクワクするもの」というドラえもん的な世界とは違い、未来は破滅するということもあるんだぞとタイムマシン物で教えてくれました。未来は今の行動にかかっているという事です。

T・Pぼん(タイムパトロールぼん)(1) (ビッグコミックススペシャル)

T・Pぼん(タイムパトロールぼん)(1) (ビッグコミックススペシャル)

藤子・F・不二雄
1,210円(07/23 14:31時点)
発売日: 2024/04/30
Amazonの情報を掲載しています

老年期の終り

宇宙人に出会うと言う使命のため、地球を旅立って、何千年ものコールドスリープで有人星にたど り着いた主人公。そこは人類が地球離れ、遠くの惑星に住むようになった星だった。

しかし、その時代の人類という集団は「青年期」を過ぎ「老年期」を迎えていた。発見も成長もなく、喜びがない老年期。

これ、めっちゃ今だとすごく分かります。僕自身、40歳を迎えようとしているのですが、30代前半までは常に向上して、成長していくんだと感じていました。でも、実際は成長するのではなく衰えていくんだなぁと。

そして自分が成長しても子ども達にはまた教えないといけない。積み上げて来たものは簡単には渡せない。

少年SF短編(2) 藤子・F・不二雄大全集 (てんとう虫コミックススペシャル)

少年SF短編(2) 藤子・F・不二雄大全集 (てんとう虫コミックススペシャル)

藤子・F・不二雄
1,870円(07/23 14:31時点)
発売日: 2011/04/25
Amazonの情報を掲載しています

宇宙人

宇宙人に出会うためのミッションのために地球を旅立った宇宙探検隊。それはただ単に未知への遭遇を目指したものではなかった。

「人類の成長スピードが目まぐるしく早い、このまま行けばすぐ終わりになるだろう。その終わりを超えた人類宇宙人に会い、終わりを避ける方法を教えてもらうという使命があるんだ。」

人類は凄まじい勢いで発展しているが、その先は破滅だ、と。破滅に向かっているが、新しく 歩みを始める者もいる。破滅と新生。この繰り返しなのかも知れません。

宇宙人 (サンコミックス)

宇宙人 (サンコミックス)

藤子 不二雄
Amazonの情報を掲載しています

ある日……

自作映画サークルでの上映会。ある参加者が発表した作品は「普通の日常を送っている人々がただ描かれたもの」だった。そしてそがただプツリと終わるというもの。

その参加者曰く「この日常なんて、核戦争が始まれば、何の唐突もなく、プツリ、と終わるんだ よ」と。

そして、この物語も唐突もなくプツリと終わります。

日常が嫌だと冒険物語を望んでいますが、実はこの日常自体がギリギリでスリリングな物だと 教えてくれます。しかし、憂えてもどうにもならないのです。

ただ事実として知っておくと日常にありがたみが出るんだなぁ。

藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(7)タイムカメラ (ビッグコミックススペシャル)

藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(7)タイムカメラ (ビッグコミックススペシャル)

藤子・F・不二雄
1,320円(07/23 14:31時点)
発売日: 2001/01/25
Amazonの情報を掲載しています

大予言

テレビに出るような有名な予言者が、偉大な先輩予言者に会いに行く。「なぜ、最近予言をしないのですか?何か大変なことを予言してしまっているのですか?」と尋ねる。

その先輩予言者は「なぜ、この地球環境が悪くなり、政治状況が悪い中、良い未来が無いなんて分かり切っているのにお前らは平然としていられるんだ!!!」と孫を抱きながら、この孫が育つ未来には良い未来が無いことを嘆いている。

先を見通せる人は賢いが、先を見通せるから幸せとは限らないのでしょう。おそらく何も知らない人が幸せ、知らない方が幸せなのかも知れません。

共通する世界観としては、諸行無常であり、輪廻転生。

ドラえもんなどで未来を面白く描きつつも、他の作品では未来はただただ明るいのではないと示してくれました。

共通する世界観としては、諸行無常であり、輪廻転生。 ニヒルな冷めた感情。

藤子・F・不二雄先生は基本ギャグ漫画家ですが、 SF(少し不思議な)世界では、今の時代を必死になって足掻いている現代人を俯瞰して見ることでギャグへと昇華しています。

つまり、世界は笑いに満ちているのです!

ドラえもん名言集「のび太くん、もう少しだけがんばって」

ドラえもん名言集「のび太くん、もう少しだけがんばって」

藤子・F・不二雄
1,232円(07/23 14:31時点)
発売日: 2016/02/29
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク