混ぜて焼くだけ!腸が元気になれば嬉しい効果がいっぱい!オーツ麦クッキーの作り方

混ぜて焼くだけ!腸が元気になれば嬉しい効果がいっぱい!!オーツ麦のクッキー

オーツ麦のクッキーは簡単で美味しくて体にも嬉しい!

みなさま。しっかり食べてますか?食べ物は体を作ります。体は人生を作ります。体が重くて動きが悪いからと、体重を落としても栄養不足で動けなかったら意味ないですもんね。

わたくしこのクッキー食べるようになってから1年半以上になるのですが、体重は4~5キロ落ちました。リバウンドなく、ゆっくり確実に。さらに筋肉もついてるので過去の同じ体重の頃より引き締まってます。※個人の感想ですけどね。

まあもちろん、引き締まってるのはクッキーだけではなく筋トレしてるからっていうのもありますが。そんなの当たり前ですよね。クッキーだけで引き締まるわけないじゃないですか。でも筋トレのサポートもしてくれるかもしれないクッキーです。

というわけで。おいしく健康になれたらいいのに…と思ってる方にはこの「オーツ麦のクッキー」をおすすめいたします。正確にはオーツ麦と米粉のクッキーですね。もっと言うならオーツ麦と米粉とドライフルーツとナッツのクッキーです。(そのあたりは入れるものによって変わります)

栄養効果

オーツ麦(燕麦・カラス麦とも呼ばれてます)にはタンパク質・不飽和脂肪酸・ビタミンBがたっぷり!含まれているビタミンとミネラルの量は、穀類の中でも群を抜いていて、腸の働きも調整してくれるんですって!だからお肌にもいいんですって!

筋肉をつけるのにもオーツ麦に含まれている栄養素はちょうどいいんです。詳細はまたあらてめて。

他ドライフルーツやナッツは入れるものによって効果は変わってきますが、好きだったり体が喜んでくれそうなものをチョイスして入れるといいかと思います。

米粉は腹持ちがいいのでダイエットにもおすすめ。

作り方

材料はこちら。大体なので何かが多かったり少なかったりしても大丈夫!

オーツ麦       …70g
米粉         …60g
甜菜糖(黒糖でもOK)…30g
ココナッツオイル   …30g
無調整豆乳      …40g

ドライフルーツやナッツはお好みで!
(たっぷりがおすすめ)

豆乳を無調整じゃないものにしたり、牛乳にしたりは自由です!我が家は最近牛乳です。まめに焼くのもめんどくさがって分量も2倍の量で作っています。

でも作り方は本当に簡単!混ぜて焼くだけ!

あ!ごめんなさい!うそつきました。冬はココナッツオイルが固まっちゃうので、湯せんしながら溶かして他の材料と混ぜてください。ついでにドライフルーツ入れちゃえばオイルコーティングもできます。

湯煎中。ドライフルーツがオイルコーティングされていないものを使用する時には早い段階でココナッツオイルと混ぜてコーティングしちゃいましょう。

オイルコーティングされていないドライフルーツを使うとどうなるかというと、そんなに困ったことにはなるわけではないのですが、焼くときに表面に出ちゃってると焦げやすいです。