15分でバキバキ→整う!ダルビッシュも使った「仙骨枕」がすごかった!

ほんの数分で背骨が整う!仙骨枕がすごい!

どうも、身体バキバキで腰痛がヤバいおみそです。

ごきげんよ……くありませんよ!腰がヤバいんです。未だかつてない痛みがここのところずっとあり、どうも不穏です。

昔から運動は好きな方なので、5年くらい前は毎週のようにフットサルなどをして身体を動かしていたのですが、一緒にやっていた友人たちが遠くへ引っ越してしまってから、フットサルをやることもなくなりました。それからしばらく、多少は身体を動かすようにはしておりましたが、段々と運動する頻度が落ちていって、今では1分も走れないほどに……。

痛くなってからではもう遅い


半年くらい前からでしょうか、寝転がって足を真っ直ぐに伸ばした姿勢になると、骨盤の中心あたりがとても痛いことに気が付きました。

しかし、慣れというのは恐ろしいもので、その姿勢になる時以外(寝る時など)にはそこまで痛くなることもないので痛いまま何もせず。運動したら治るだろうと分かっていながらも、毎日コツコツと身体を動かす習慣を作ることが面倒で面倒で仕方ありませんでした。そりゃ良くなりませんよね。

ダルビッシュ選手の謎の体調不良を改善した背骨コンディショニング

神様に「どうかこの痛みを改善する良い方法にお導き下さい!」と日々ぶん投げていたある日、急に目に飛び込んできたのが、メジャーリーガーのダルビッシュ有さんが『背骨コンディショニング』で体調不良を改善したという動画でした。

どうやらダルビッシュさんは2016年末から2年間も体調不良に悩んでいたのだとか。

最初は両腕の疲れが取れなかったので、思い切って10日間のお休みを取ってみたけれど効果は無く、疲れやイライラ感、息苦しさも出てきたのだそう。

食事改善やサプリメントも色々試してみたそうですが、ついにはマウンドに立っても脚が硬直してふんばりが効かず、少し走るとすぐに息切れするほど。本来のプレイが出来ない状況に陥っていたとのこと。

病院で検査をしても異常は見つからず、悩みに悩んで様々な本を読んでいたところ、たまたま出会ったのが背骨コンディショニングの本。その本の中で紹介されていた『仙骨枕』を試し、2ヶ月ほどしたところで効果が出てきて改善へと向かっていったらしいです。

神経が引っ張られて起こる様々な不具合が恐ろしい

ダルビッシュさんの動画を見てすぐに、まず「20万人の腰痛を治した!背骨コンディショニング」という本を購入しました。

20万人の腰痛を治した! 背骨コンディショニング

20万人の腰痛を治した! 背骨コンディショニング

日野秀彦
1,100円(05/30 06:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

この本の中で、著者である日野秀彦さんは「神経牽引説」というものを提唱しています。

現代医学では神経を圧迫されることで椎間板ヘルニアなどの症状が出るとされていますが、実際にはヘルニアが出て神経を圧迫していても症状が全く出ていない場合もあり、神経圧迫を解消しても同じ症状に悩まされる人がいるとのこと。背骨コンディショニングでは骨の歪みによって神経が引っ張られて痛みが出ると考えているのです。

まず、背骨にある神経が引っ張られることによって神経の伝達異常が起こる。この引っ張られた神経は過緊張の状態になり、神経の周りにある筋肉や血管が固くなり、ハリやつっぱり感が出たり、指の関節の滑液が出にくくなって指の関節が動きにくくなったり、擦れて変形するらしいです。

また、この本の冒頭では背骨コンディショニングによって改善される代表的な症状が紹介されています。

腰痛、四十肩、五十肩、ばね指(おみその母が長年悩まされている症状!)、坐骨神経痛、めまい、突発性難聴、椎間板ヘルニア、メニエール病、自律神経失調症、パニック障害、内臓の不調、婦人科系疾患などなど……。

これをやれば、ほとんどの不調が治るのでは?と思うほどに根本的な治療法となるような気さえしてきました。

15分で首肩のコリが改善し、綺麗な姿勢で身体が楽になる!

さて、今回の本題はこの『仙骨枕』。
サイズは大体最近のiPhoneの大きいやつくらい。

こちらの面は緩いカーブになっています。

背骨コンディショニング協会のロゴ入り。

仙骨枕を買っても説明書などは付属しませんが、袋に貼ってあるQRコードから仙骨枕の使い方動画のYouTubeを見ることができます。

YouTubeチャンネル「背骨コンディショニング 日野背骨矯正」から閲覧可能なので、うっかり袋を捨ててしまっても大丈夫!

おみそはYouTubeでこの15分ほどの動画を見ながら試してみたので、一部抜粋しながらレポしていきますよ!

背骨コンディショニングの考案者である日野先生が自ら実践&解説してくれています。
先生の見た目はなんだか大型バイクに跨ってブンブンしてそうで、意外でした。

仙骨枕の使い方は簡単で、この写真の左下側にあるとんがっているところがちょうど仙骨の形に作られていて、まずはこの先っちょに尾てい骨が当たるようにお尻に敷いて仰向けになります。

運動その1

そして下半身を左右にグーリグリ。おみそはこれが痛くてしんどかったです。

仙骨は後ろ側にしか出ないため、変位した骨を正しい位置にはめていく動作のようですよ。

運動その2

今度は足を曲げ、足の裏を合わせた状態で左右にグリグリ。これもとても痛い……。先生!バッチリ効いてます!(泣)
なお、痛い場合は無理せずタオルを巻くなどしてやっても良いそうです。

この仙骨枕、まあまあ固いのですが本来であれば痛くないんですって。仙腸関節の靭帯が固まっていると痛みが出てしまうようです。

運動その3

個人的に一番キツかったのが、両足を浮かせて平泳ぎの動きでした。お尻と脚の筋肉にもかなり効いてそう。

他にも、首の緩め矯正には左右の丸く窪んだ部分を使い、めまいや耳鳴りなどの原因を引き起こす迷走神経を整える運動も紹介されています。

運動その4

また、カーブになった面を腕の付け根に当ててほぐす運動も、ストレートネック&巻き肩と診断されたおみそにはかなりのしんどさでした……。

運動不足の人にはリハビリにもなる仙骨枕

動画を見ながら15分ほどで全ての動作を終えて寝っ転がっていたのですが、身体が重くて立ち上がれず……。なんせ、下半身の筋力がべらぼうに低下しておりましたので、ほぼ筋トレです。

ほりたさんとLINEをしつつ立ち上がったら、なんと驚くほど立ちやすい。まるで身体に真っ直ぐな芯が1本通った感じ。これが整うってやつなのでしょうか。

骨盤が立っているのを感じるし、巻き肩で気を抜くと首が前に出てしまうのに自然に胸が張れていて、意識せずとも綺麗な姿勢でいられる感じがしました。

運動の前にリハビリから始めたいと思っていたので、今の自分にはピッタリなアイテムでした。

仙骨枕、たった1日15分でも劇的な効果があります。しかも値段がお手頃!

通常盤は2,000円、限定カラーでも2,500円ですよ奥さん!

慣れてきて動画を見ないでやれば、寝起きの5分〜10分でも出来ると思いますし、夜寝る前とかにやれば快眠できそうです。サイズ的にも持ち運びやすいので、いつでもどこでも使えそうなのもグッド。

こちらは限定カラー。今すぐ欲しい方に。

こちらは背骨コンディショニング協会のオンラインショップから購入できるのですが、なんと大人気のようで予約販売になっており、4月下旬から順次発送という状況。でもご安心を。2,500円の限定カラーはすぐに届きました。

通常版らしい2,000円の黄色い仙骨枕がかなり売れているようですが、限定カラーとの違いは色だけとのことなので、今すぐ欲しい!という方は限定カラーをどうぞ。

なお、『背骨コンディショニング ベーシックブック』という仙骨枕の解説付きの本も購入できます。こちらの本と仙骨枕セットは3,850円で、現在は予約販売になっていて4月下旬から順次発送みたいです。

腰が痛い人もそうでない人も、仙骨枕や背骨コンディショニングの運動を日々に取り入れて、健やかで美しい身体を手に入れてみて下さい!

◉YouTubeチャンネル 背骨コンディショニング 日野背骨矯正

スポンサーリンク