【半年経過】クリヤー・ハタ・ヨーガ…始めたみんなの様子も

今回はみんなのレポートも!

ババジのクリヤー・ハタ・ヨーガ

なんだかんだ、ババジのクリヤー・ハタ・ヨーガを継続して半年になりました。

今回は自分の変化だけではなく、他の人たちの変化についてもご報告したいと思います。といいますか、mugazineメンバーもやりだしちゃってるというね。メケヤマさん、ちぃろ、おみそ、はるじ(さらりと新メンバー!)…他お友達もやってたりするみたいです。身近な人たちの間でクリヤーハタヨーガブーム。

半年継続中のわたくし

5月、6月は比較的ゆるめにやってしまいましたが、おかげで毎日継続することの効果も実感できました。毎日継続していたときは生理の周期がものすごく安定していたのですが、ゆるめにやるとまた乱れてきました。身体って正直。普段こういうお話ってあんまりしないけど、わざわざ書きたくなるほどの効果でしたので思わずご報告。

そんなゆるめの継続ながらも、これまで出来なかったポーズが出来るようになったりと相変わらず少しずつ進歩はしております。

身体のラインに関しては山歩きも始めてるので、何ともいえないけどだいぶ変化してるのは確実。

最近びっくりする変化はもうないけど、やめようとは思わないし、やめたくないイキオイ。

5月から始めたメケヤマさん

おばさんから痩せた?と聞かれリサーチされる。体重は、減ってないヨガですと伝える。マントラを唱えることに全く抵抗がなくなる。以前は、バカバカしくて嫌だった、これが我なんだなと思う。

…ということでした。体重が落ちるっていうよりもむくみが取れるのか、顔や身体のラインがぐっと変わります。メケヤマさんは5月中は1~4、6月に入ってから1~6のポーズをやってるらしいけど、最近はサッカーで寝不足らしく。そんな中でも1~4はやってるみたい。

で、ヨガのポーズをやりながら「オーム クリヤ ババジ ナマ アウム」というマントラを唱えるんですが、これ最初の頃は謎の抵抗感があるんでしょうか。わかるようなわからないような。でもまあそもそもDVDから怪しさ漂ってますからね。

同じく5月頃からやってるちぃろちゃん

肩立ちのポーズでのリラックスタイムに背中が引き攣るように痛む。弓のポーズとか無理ゲー。よく見るとお姉さんも若干苦しそう。

基本的には1~6までで体力が限界を迎える。8までやったのは一度だけ。というか、はじめの頃2日に1回のペースでやってたけど最近はサボってる。

まじめにやろうと思うと時間がかかっちゃうから、ヨガよりも他を優先しちゃう。自己と向き合うことを大切にしなきゃいけない気がして、ながらでできないこともあって日常化するにはややハードルが高い。

やるとなんとなくスッキリするような気はするものの、数回やっただけじゃ大きな実感を得られないからこそ続けにくい。

あと、マントラを唱えるのが周りに誰もいなくてもこっぱずかしい。

…ということでした。マントラはずかしい!そこは継続すればなくなるはず。そして、背中の痛み。これわたくし全然わからなかったのですが、痛む人いるんですね。

6月中旬から始めたはるじ

というわけで、痛んだ人がこちら。富山県にあるスナックランデブーのマスターはるじです。肩甲骨あたりが痛むそうです。ポーズは1~6までだったり、1~4だったり。

身体を目覚めさせるには一番いい。新鮮な体感。普段使わない筋肉使うから筋トレ的にもいい。自分は肩甲骨のあたりがかたいんだなと。これはいい!

ということでした。マントラは特にはずかしさはないらしく。

はるじは山男かつスノーボーダーでもあるので、筋肉マスターな人。…なんだけど、ヨガはやってないということで、おすすめしたらあっさり始めてました。そして背中痛めるというね。しなやかな筋肉でお山とスノボに嬉しい効果がありますように。

まとめ

始めて間もない頃はマントラを唱えるのが恥ずかしかったり、身体痛めたりすることもあるみたいです。恥ずかしいのは実害ないからいいんですが、痛むのはどうしたもんか。

わたくしもポーズ少なめかつ、日々継続してなかったときは右くるぶしが痛かったりもしましたが、毎日かつポーズ多めで継続してたら痛くなることはなかったので、もしかしたら他のポーズもやってみると痛み減るのかなと思ってみたり。でも無理は禁物です。なんなら本も読んで。

みなさまもステキなヨガライフを。

by カエレバ

 

by カエレバ