【自分を変える方法】習慣と人生をチェンジ!〜部屋の模様替え〜

やりたいことがわかってても一歩が踏み出せない……。

そもそも何がやりたいのかすらわからない……。

このままじゃダメだって思ってるのに、そこから抜け出せない……。

今の自分に満足してないみなさま、いかがお過ごしでしょうか。人生全力迷子と言いつつ人生を謳歌しておりますほりたみわです。

わたくし、今の自分を変えたい時にやっていることがあるんです。それをやると習慣が変わり、習慣が変わることによってあっさり人生が変化するという魔法のような。勝手にそうなるシステムです。

なかなか思うような人生にならないと悩んでいる方に向けて、「習慣と人生をチェンジ!」できるようになるためのいろんなお話をしていきたいと思います。

その記念すべき第1回目……タイトルでも書いてますし、ひっぱってもしゃーないのでズババッと言いますが……今回は「模様替え」をテーマにお話していきたいと思います!

人生をチェンジ!したい時にまず最初にやって欲しいことが部屋の模様替えです。

模様替えを適切に行うことができれば「こうなりたい自分」に近づくのはとても簡単です。

その配置は「今までの自分」が作った部屋

自分がいる部屋は「今の自分をあらわした空間」。あらゆる物が今の自分にフィットした場所に配置されています。

えー!そこにほっといてるものは配置なんてしてないもん!と思うような物ですら、あなたが配置したんです。「ほったらかし」という行為によって。ほぼ無意識でそこに置いている物ですらあなたが配置しているんです。

いや、これは私じゃなくて彼(母、父誰でもいいんですが)が置いた物だもん!という物ですらあなたがそこに配置しています。あなたと彼(母、父誰でもいいんですが)の共同創造です。

そこに彼(母、父誰でもいいんですが)がそこに置くことを許可しているので。本当に嫌だったらそこから撤去しますよね。

というわけで、そこにそれが置かれているのは全て自分で配置しているということをまずは自覚してください。

話戻しますが、そこの部屋にいたらあなたは「今のあなたのまま」になりやすいんです。と言いますか、今のままのあなたがそのまま未来のあなたになります。

今の生活を最適に過ごすために出来上がっているのが今の部屋。

「今の部屋=今の自分」なので、今の自分を変えたかったら一番手っ取り早いのが部屋の模様替えというわけです。

「未来の自分」が過ごしている部屋を作る

というわけで「未来の自分」にフィットした部屋に模様替えして人生をチェンジ!していきましょう。

模様替えの強度は変化したい度合いによるかと思いますが、急激な変化は心身ともに耐えられないかと思いますので、徐々に行うことをおすすめします。

こうなりたい自分!をいくつかのステップに分割して、一番手前のステップにフィットした部屋にしていきましょう。

1年以内に5キロ痩せたい!のであれば、「1年間で5キロ痩せる部屋」にするのではなく、2ヶ月で1キロ以下、1ヶ月で0.5キロ痩せればいいわけなので、「1ヶ月で0.5キロ痩せられる部屋」にすればいいというわけです。

んじゃ、そこらへんにお菓子置いてるのやめればいいなということになるわけです。なんなら運動もできる部屋にしちゃお!的な。

ポイントはそのステップを「簡単にできるかどうか」です。こりゃ無理だと思うような目標を設定しないでください。数日やれたとしてもどうせ長続きしません。

これまで自分が行動してきた結果が今の自分なわけですから。変化は少しずつでいいんです。確実に変化すること、そしてそれを継続させることで大きな変化につながります。

そしてステップアップしていくにしたがってその都度模様替えをすれば、自分が成長した証になるので模様替えも楽しくなります。

理想の自分が思い浮かばない時は、いいな、キレイだなあと思えるものをお部屋に飾るだけでも大丈夫!それが少しずつ増えてきたときに、理想の自分も見えてきます。

部屋の模様替えでどんな自分にでもなれる!

早起きしたいのであれば、早寝かつ安眠できるような部屋づくり。ベッドの位置やシーツ類を見直す。

ダイエットしたいなら飲食物を変える。冷蔵庫を整理する。暇があったら食べちゃうような人は上手な時間の使い方ができるような何かを見つける。

勉強する時間を作りたいのであれば、机の上を整理して、勉強に集中できる机に。そして机の置き場も快適で、するりと勉強に流れ込めるような位置に。

霊性を高めるために祭壇の下に机を置いて、そこに聖典だけを置いて、祈りと学びの空間を作る!(わたくしこれやりました)

……など。

どんな自分になりたいか。その未来の自分は部屋のどこで何をしているのか。そんなことを妄想しながら模様替えをしていくことで、理想の自分に近づくことができます。

見つめるべきは「変える習慣」

模様替えにおいて重要なのが「新しい習慣」がすんなりできる部屋になるかどうか……です。

そしてそれは今の「やめるべき習慣」を見つける時でもあります。今の自分を変えて、新しい自分になるためにはどうなればいいでしょうか?

今の人生に「新しい習慣」を入れるためには何かしらの「やめるべき習慣」を見つけて置き換えていくことがポイントです。

ただ「やめるべき習慣」をやめるのではなく、それに置き換わる「新しい習慣」を入れていくことで「やめるべき習慣」も無理なくやめることができ、その空いたスペースに「新しい習慣」を入れるので、それも無理なく入って定着しやすくなります。

ただし、くれぐれもがんばりすぎないこと!ゆるゆるやれる範囲の習慣にすることが重要!

運動を習慣化したいのであれば、ごろごろしてしまう部屋づくりをやめて、筋トレや運動をせざるを得ないようなお部屋にしてしまうというわけです。ごろ寝クッションがある場所にワンダーコアを置く!的な。

部屋も「新しい習慣」にあわせた模様替えをすることで、「新しい習慣」がスムーズに定着します。

大きな模様替えじゃなくても大丈夫!盛大な模様替えをやる気力がない時は、大切な場所をピカピカにするだけでもOK!そこから少しずつ変わっていきます。

まとめ

「人生をチェンジ!」するかどうかはさておき、部屋の模様替えをすると問答無用で掃除をするハメになるので部屋が綺麗になります。なので部屋の気も変わります。

風水的にもキレイなお部屋がいいのは間違いないので、家具の配置も気になるところではありますが、それよりも埃やゴミの散らかっていないお部屋で暮らすことが何よりも大切です。

部屋に置かれている家具から埃まで、これまでのあらゆる行為の積み重ねが今の自分なので、それらを変えることで新しい自分になれます。

で、ただ模様替えをするのではなく、新しい自分にフィットした模様替えをすることで、習慣と人生をチェンジ!していけるというわけです。一石二鳥どころじゃない!

何度も言いますがその時に大切なのは「無理なくできるかどうか」です。がんばっちゃダメ!とにかくこれを念頭において進めてくださいね。

これさえできれば模様替えで人生チェンジ!もイージーです。やったね。

かくいうわたくしの部屋も今また模様替えが必要なタイミングなので、また隙を見て模様替えしていきたいと思います。

運がよくなる片づけと部屋づくり

運がよくなる片づけと部屋づくり

ユキシマダ
1,188円(08/01 15:49時点)
発売日: 2016/12/01
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク